2021年07月23日の総資産

スポンサーリンク
総資産推移

2021年07月23日、現在の総資産は
口座A1015万9757円+口座B184万1227円+確定拠出年金 15万9769円+財布の中6492円
=1216万7245円

1216万7245円でした!

先月の1187万6619円から29万0626円増加しました。

ポートフォリオの大半を占める

主力銘柄が配当落ちしたのに

ノーダメージどころか資産を増やしてしまう

 

入金力の鬼


7月は額面で

給料で33万ちょい、ボーナス84万ちょいに
貸株金利だのGoogleアドセンスだのがあって
トータルで120万ぐらい稼ぎました。

いくら生活費や税金の支払いがあるとはいえ
それで30万程度しか増えていないので
投資的には全然ダメダメです(笑)

まぁ、ポートフォリオの9割が6月に配当権利の銘柄な時点で
7月は配当落ちするのは当たり前なのですが

1カ月で120万円も稼ぐとか

また読者から参考にならないって言われそう

まぁいいんじゃね
私は損してないし

配当落ちで株価が下がるのも必然
それを上回る入金をすれば資産が増加するのも必然

当たり前のことが
当たり前に起きてるだけなんだよなぁ

世の中の大半の人は
総合的に物事を考えることが苦手っぽくて
ひたすらに投資情報だけを追ってる人がいるっぽい。

だから、積み立てNISAみたいな年40万ぽっちの少額分散投資で
FIREできるような資産形成はできない
と当たり前のことを言うだけで発狂者続出で炎上してしまう
それがインデックス投資が蔓延した今の投資界隈

その記事に書いた
入金力低い人は、まず節約とか転職とか入金力強化に注力した方が良いんじゃないですか
ってアドバイスは頭に入らない。投資情報しか見てないから

投資だけでセミリタイア目指してる人って
飛車角落ちで将棋しているようなもん。

ガンガン稼いで、爪に火を点す節約をし
ついでに投資もしている人の方が圧倒してしまうのは必然でしょう。

極一部の天才投資家は例外として

当たり前のことが当たり前に受け入れられない人に
資産形成は無理だと思う。

積み立てNISAの月3万3000円を20年間積み立て投資して毎年リターン5%で計算すると
1356万円になり、この金額で人生を変えることは・・・・・・

昨今の1000万円以下でセミリタイアする人たちを見てたら可能ですね
(^_^;)

低資産セミリタイア民が続出しているから

意見を変えざるを得ない・・・

節約力神なら1000万円以下でセミリタイア可能

まぁ、総資産1356万円でリタイアできるような人は
セミリタイアブロガー並の節約力があるはずなので
そういう人たちは年40万円しか投資に回せない、なんてことは無いはずですが

資産形成は総合力が問われる闘いですから
株の調子が悪い時は入金力でカバーで何の問題もありません。

投資で勝つことが目的じゃなく
若くして働かない自由を手に入れる
それがゴールなら

投資にこだわらず、
稼ぐ力と節約力の組み合わせで
資産を高めてもいいだろう。

配当落ちの痛みを入金力で完全カバーしたので

9月に
キリンから13万6500円
大塚から2万円の配当金が到着します。

また無双してしまうな
ガハハ

配当再投資最強かよ

 

 

 

コメント

  1. uk より:

    黒うさぎさん

    いつも勉強させてもらっています。
    いまの投資界隈の人と話が合わない理由の一つは学生時代の投資経験の有無だと思います。しかもお金ではなく学問と言う無形資産への投資です。

    黒うさぎさんは10代に薬学部に入るために勉強という自己投資をした結果、資格という無形資産から得られるリターンが上がっていると思います。

    難関大学に入るための受験勉強、難関国家資格(司法試験、会計士、税理士、建築士、薬剤師等)を得る、留学して語学を身につけるなど、人生の若いうち2-3年を我慢して勉強(自己投資)したかどうかで残りの人生におけるリターンが上がることに気づかない人が多いのです。

    子供への教育は親の投資リテラシーの差だと思いますが、いまの投資界隈のひとは自己投資せずに有価証券投資だけで生きようとするから話が合わないのかと思います。

    • kurousagi より:

      ukさんコメントありがとう
      投資界隈は投資だけでなんとかしようとする人が多い。
      結果ギャンブルトレードに陥る人を何人も見てきました
      自己投資した結果芽が出るか否かは本人次第ですが
      場合によっては学問は株式投資よりも素晴らしいリターンを生み出してくれます
      子供への教育は親が渡せる最高のギフトですね

タイトルとURLをコピーしました