Royal Dutch Shell plc ADR Class B

スポンサーリンク
Royal Dutch Shell plc ADR Class B

RDS.Bから配当金が振り込まれました。3月25日が入金日。【支払日2020】

黒うさぎです。 石油価格の急落でホルダーの涙が止まらない中、RDS.Bから2020/03/25に配当金を受け取りました。 当時の保有数量は185株。 税引き前173.9USD、税引き後153.88USDでした。 10...
ENEOSホールディングス

【胸が熱くなるな】JXTGホールディングスの弱みが強みに変わった日【ロイヤルダッチシェルと比較】

石油価格の下落で石油開発は負債となる サウジアラビアがコロナウイルスで需要が減った石油市場に「増産計画」を発表し、石油価格は大暴落しました。(参考→【悲報】サウジアラビアが原油市場で宣戦布告。私の保有銘柄RDS.BやJXTGホ...
ENEOSホールディングス

【悲報】サウジアラビアが原油市場で宣戦布告。私の保有銘柄RDS.BやJXTGホールディングスなどの石油株終了へ【畜生めぇえええええ!!!】

出典: ナイアガラの滝じゃないですか(ドン引き) 事件は2020/3/6に起きた 石油輸出国機構(OPEC)と非加盟国のロシアなどの協力体制は2017年から始まりました。 ...
Royal Dutch Shell plc ADR Class B

【配当利回り7%】イギリス株のRDS.Bの最新決算内容を読み解く。【Fourth quarter 2019 results】

現在、私はRDS.Bを185株保有しています。 株価は2020年02月02日の段階では53.28USDと配当3.76USDに対して利回りは7.057%まで高まっています。 結論から言うと、配当金は維持されました。 今期も0.94USDが受け取れます。これが4回続けば年間配当金の3.76USDになります。 RDS.Bには配当以外は一切期待していないため、今回も配当が維持されれば問題ないというスタンスで決算を眺めていました。
Royal Dutch Shell plc ADR Class B

【ロイヤルダッチシェル】RDS.BはEPS3.90に対して3.76の配当を出しているので問題ないのです。【株価下落】

ロイヤルダッチシェルは70年以上減配をしていません。リーマンショック時も変わらず株主還元を貫いた過去があります。業績が低迷して配当性向700%以上になった際も配当を維持しました。 2015~2017年までの間は配当性向が100%を超えていましたが配当は維持されました。 株主還元に対する意識の高さを感じさせます。 配当性向700%ですら配当を維持したことから、配当性向200%でも配当維持するんじゃないかと期待が持てるわけです。他の銘柄では考えられないことですが、RDS.Bが配当金の維持に対して並々ならぬ強い意志があることは明らかです。 当然、配当性向100%を超えている状態が数年続いたら厳しいとは思いますが、2015~2017年と3年間も100%を超えてたのに配当が維持されたことから、RDS.Bに常識は通用しない。(歓喜) 配当性向96.4%でRDS.Bを狼狽売りする必要は無いです。 ロイヤルダッチシェルを購入するということは配当目当てで購入したはずです。
Royal Dutch Shell plc ADR Class B

【RDS.B】石油とガスの終焉は遠い。高利回りの恩恵を楽しもう!【JXTG】

調べたところ、2014年5月14日から0.94 USDの配当金が吐き出され続けています。 配当落ち日はFeb(2月),May(5月),Aug(8月),Nov(11月)です。一方で支払日は3,6,9,12月なようです。 各月0.94USDで年4回配当のため、0.94×4=3.76 USDが年間で受け取れる配当金になります。
Royal Dutch Shell plc ADR Class B

RDS.Bから配当金が振り込まれました。12月24日が入金日。【支払日2019】

RDS.Bは英国株であるため現地課税が0円であることは有名ですが、ADRにかかるADR管理手数料も0であることはあまり知られていません。(参照→【感謝】RDS.BはADR管理費0&現地源泉税0 ) 黒うさぎのRDS.B平均取得価格は58.1837USDであるため、現在の59.5800USDという株価で買い増すには勇気が必要です。 来月にはNISA枠が復活するため、クリスマスラリーは見送るかもしれません。(参照→【クリスマスラリー】メリークリスマス☆今日も黒うさぎは株の話をする【掉尾の一振】 ) どうせ高値追いするならば、ポートフォリオの比率が一番低いBHPを購入した方が良いと判断する可能性が高いです。勿論BHPもADR管理手数料0現地課税0の銘柄です。(参照→【朗報】BHPビリトンのADR管理手数料を調べてみたら0!?【BHP】)
ENEOSホールディングス

アメリカが石油「純輸出国」になって、石油の未来展望を再考する。

石油が何に使われているか、ということについて考える上で外せないのが電力です。火力発電の燃料として石油は使用され、2018年でも日本の発電量の8割近くを火力発電が支えています。 自然エネルギーは伸びているが、現段階では火力発電の立場をとってかわるほど発電できない。
Royal Dutch Shell plc ADR Class B

【感謝】RDS.BはADR管理費0&現地源泉税0

黒うさぎです。 RDS.Bは石油メジャーとして有名な高配当イギリス株です。 黒うさぎも保有しています。ちなみに、黒うさぎは58.718USドルが平均取得価格であるため、RDS.Bの現在値2019年11月09日の60.68USドルに対して3.34%の含み益が出ている状態です(^^♪
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました