JT

スポンサーリンク
JT

JTと鳥居薬品の2020/10/30決算辛口レビュー【配当性向88%】

JTとJT傘下の鳥居医薬品が2020年10月30日に最新決算を出しました。 結果は良かったです。 JT8%上方修正 JT傘下の鳥居薬品13%上方修正 12月にむけて反撃開始か 上...
JT

JTの決算分析。配当金154円で連続増配ストップ。配当性向90%。円高がホルダーをさらに苦しめる!

売上収益、営業利益共に前年比を下回っています。 フリーキャッシュフローは増えていますが、これは前年度は買収費用が嵩んだからです。 投資家が最も注目するべきは営業利益ですが、前年比-11.1%と悲惨な結果になっています。 ただ一つだけJTホルダーに朗報があります。 今回の悪い決算は、JTの発表によると為替の影響らしい。 USD/JPYが2018年110.44円→2019年109.03円 で、記事執筆時点のUSD/JPYは111.58円 良かったですね。
JT

JTの銘柄分析。JT株で配当金生活を目指す人たちへ

JTの銘柄分析。JT株で配当金生活を目指す人たちへ JTは世界4位のタバコ企業ですが、世界1位~3位は何かというと、1位インペリアル・タバコグループ(イギリス)、2位フィリップ・モリス・インターナショナル(アメリカ)、3位ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(イギリス)となっています。 タバコ企業はESG投資の観点から機関投資家に見捨てられた存在であり、伝統的に高配当で放置されているため個人投資家の人気が極めて高い。 さらには米国株ブロガーの帝王であるバフェット太郎氏のバフェット太郎10種にはフィリップモリスとアルトリアグループとタバコ企業が二種類も組み込まれており、JTのみならずタバコ企業全体が日本人投資家に人気が高い。
JT

【売り切れ】JT関連会社のストン(ston)がタバコ以外の収益に育つ可能性【吸うカフェイン】

【売り切れ】JT関連会社のストン(ston)がタバコ以外の収益に育つ可能性【吸うカフェイン】 stonの税込み価格は6600円、カートリッジは1980円と強気。利益率も高いのではないかと推測されます。 眠気覚ましに摂取するのに一々糖分も摂取されてしまう飲料と比較して、カフェインを「吸う」という方法はカフェイン以外の余分な成分を摂取する必要が無いメリットが考えられます。血糖値が気になっている黒うさぎには魅力的な商品であると感じました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました