黒うさ流コアサテライト戦略について解説します

スポンサーリンク
未分類

おはようございます。
黒うさぎです。

昨日ごちゃごちゃ動いた結果
3万円ちょいの利食いをして

キリン🦒4200株
肉(伊藤ハム)🥩1000株
カレー(大塚)🍛300株
目薬(参天製薬)💊100株

と、こんな感じのポートフォリオになりました。

保有する全ての銘柄が含み益です。

このポートフォリオの狙いについて解説していきます。
名付けて黒うさ流コアサテライト戦略

一般的に、コアサテライト戦略といえば
インデックス投資をコアに
個別株をサテライトとして
インデックスで安定した資産運用を進めつつ、個別株で攻めの投資をする
というものだと私は理解しています。

私はインデックス投資を絶対にしないと心に決めているので

コア:日本の製薬企業(先発品)
サテライト:株主優待銘柄

と定めました。

「日本の製薬企業を買い続ける」という投資方針を掲げていたのに
気づけば製薬企業でもなんでもない肉🥩を買ってたので
どうしたもんかなぁと、自分の行動を正当化する言い訳になやんでいたのですが

ようやく答えにたどり着いたな?

投資方針ブレまくった結果

一周回って元に帰ってきた

コア部分の製薬企業を先発医薬品メーカーに絞っている理由について
何度も言ってることですが
●人類に進歩がないから
●優秀な学生は先発医薬品メーカーに進むから
●安さを追求する結果、不正&隠ぺいが横行

小林化工の事件以前から言い続けてきました。
日医工が回収し始めた初期段階でスケベ買いしていた投資家に、やめとけと警告もしました。

安売りしかできない会社に未来はありません。
利益率がめちゃくちゃ低い医薬品卸業界も談合で不正祭り
利益が出ないから低レベルな人材しか集まらないし、利益が出ないから不正に手を出す

ジェネリックメーカーの不正や隠ぺいって
構造的な問題だと私は思うんですよね。

人の命に関わる薬でケチるな

机上の空論しかできない医療従事者は「後発品は先発品と一緒です」と言ってたけど
どうですかね?

水虫の薬と称して睡眠薬が入っていたり
試験でアウトだったのに出荷したり
申請と異なる製造をしていたり

氷山の一角。

でも薬剤師実習の時

なんて言って服薬指導してました?

「ジェネリックは先発品と有効成分は同じです」

仕方ないだろ・・・

私が患者として飲むなら先発品か先発と同じAGだな
後発医薬品メーカーは全く信用してない。

だいぶ脱線したな?

コア部分には隠れ縛りがあって
それは「私生活で使う企業に投資する」ってこと。

キリンは生茶飲む
大塚はボンカレー食う
参天製薬は目薬使う

日本の先発医薬品企業で、
私が私生活で使う企業はこれだけだった。

故に、コアはこれ以上増えない(な、なんだってー!)

サテライト部分は、あくまでサブ的な位置づけなので
株主優待が貰える最低単元でとどめることとする。

あと、総資産が1000万円増えるごとに
1銘柄追加しても良い、とする。

こうしとかないと、私のことだから
コアを無視してサテライト(衛星)飛ばしまくりそうで・・・
( ̄▽ ̄;)

コアで安定的に資産を増やしつつ
サテライトで株主優待を楽しむ

そういうポートフォリオ

真似してもいいよ?

株主優待でワインと肉を貰う

完全にブルジョア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました