時代遅れの化石には分からないfacebookとunityの凄さ

スポンサーリンク
未分類

おはようございます
黒うさぎです。

テスラがトヨタの時価総額を超えた時
「実売ではトヨタが圧倒的に上回っているのに、テスラの方が時価総額上なのはおかしい」
と日本の投資界隈で多数派の衰退産業に長期投資家さんたちに叩かれていました。

そこからぐんぐん株価を上げてトヨタをダブルスコアどころかトリプルスコアで
圧倒しているのが今のテスラです。

まー、私も株価は割高すぎだろと思いますが(おい!)

EVはガソリン車と全く異なるにも関わらず
「電気で走るか」、「ガソリンで走るか」しか違いが無いと誤認している人が結構いるな
と思いました。

●EVエンジンが無くなることで部品点数が減り、安価に提供できる
●iPhoneのようにワイヤレスでアップデートできる
●自動運転
●ディーラーを持たない販売方法(テスラ)
●端末とハンドルだけのスッキリした運転席

と車に対して詳しくない黒うさぎでも、
全然ガソリン車とは違うなと一発で分かります。

モデル3の運転席を見た時
「あ、ガソリン車の時代は終わるんだな」と直感しました。

車持って無いのにMT免許を持ってる私ですが
ごちゃごちゃしたガソリン車と、すっきりしたEV
どっち買いたいですかと問われればEVです。

実際、EV先進国のノルウェーでは新車販売の6割がEVになって
「EVの時代が現時点で到来している」のですが
日本では全然ですよね。

日本は変化を恐れる人ばかりなので、最先端の技術が全然浸透しないんですよ。

facebookとunityも、時代遅れの化石に誤解されている銘柄です。

テスラを批判する人が、同時に高すぎると批判するのがfacebook

衰退産業長期投資家は
「facebookとか、ただのSNSなのに割高すぎる」とトンチンカンなことを言うわけですが

ゲーマーとして、はっきり否定させてもらいます。

facebookは、ただのSNS屋ではなく
仮想現実(VR)における本命ど真ん中の銘柄です。

VRのヘッドセットで一番売れているのはOculus
つまりVR界のiPhoneを作っていると言っても過言じゃない。

まぁ、そもそもVRとはなんぞやと言うところから
時代遅れの化石には説明しないといけないですね・・・

VRというのは、ゲームの世界に自分が入り込める技術です。
めちゃくちゃ分かりやすく説明するとこういうことになる。

例えば、従来のゲームはコントローラーでキャラを動かすわけじゃないですか。

VRは自分がしゃがめばキャラもしゃがむし
後ろを向けば、後ろの世界が見えるし
上を向けば空が広がってるし
ゲームのドアノブに手を伸ばせば、ドアが開くのです

意味が分からないですか?

この凄さは、本当に体験しないと分からないと思う。

VRほど体験しないと分からない技術って

ないよね

VR呪怨やったとき、本当に感動しましたね

自分が歩いたら、本当に進むんだから(語彙力)

しかも複数人でプレイできるって言うね
めっちゃ盛り上がったし、絶対にVRは面白い世界を作るため
次世代の標準にしなければならないと確信した。

facebookは従業員の2割、1万名がVR/AR事業に従事しています。

GAFAの規模感

さすがの巨体

大した市場規模になっていないにもかかわらず、
本気で仮想現実にコミットしているのです。

2020年は前年比で2.5倍に成長したとのことで
まさに今、全力で伸びている業界です。

VRは絶対にこれからくる、
否、面白い世界を作るため
こなければならない技術ですが

主なプレイヤーは限られていて
facebook、unity、Epic
こんなもん

ソニーはあえて外した

PSVRが失敗したのは、ファーストがやる気ないから

やる気ない奴はいらない

 

facebookはVR界で独走状態で
アップルストア的な「App Lab」というのも開発しており
単なるハード屋の域を超えて、
文字通りのゲームチェンジャーになろうとしている

App Labには審査が無いらしい

自由だぁあああああああ!!!

VR chatを使えば、仮想現実で知らないおっさんと会うことも可能!
もちろん知ってるおじさんだけと会うことも可能。

VチューバーもVR空間でファンと交流していますね。

そのうち仮想現実世界に街ができて、人類はそこで生活するようになると思う。
現実でスーパーに行くみたいに、仮想現実のスーパーに行って
データのリンゴを手に取って、買うかどうか考える。
購入したら、現実の自分の世界に配達される。

そんな世界が来るでしょう。

(ちなみにVR商店街は、既にあります!)

面接をビデオではなく、仮想現実で実施する企業も現れている。
メルカリは仮想現実世界で面接を実施しているらしい。
未来だな!


出典:メルカリ、仮想空間で面接 VRエンジニア選考で 「物理的に会う必要性を問う」 (l_kf_mercari_02.jpg) – ITmedia NEWS

「The History of the Future」という書籍には
facebookがUnityを買収しようとしたと書かれているらしい。

“我々がUnityを所有すれば、AndroidもWindowsもiOSも、彼らのエコシステムの大部分をサポートするために我々を必要とすることになり、それは機能しません。完全に拒絶することはありませんが、どれだけ深くサポートするかの選択肢はあります」とザッカーバーグは続けます。”逆に、他の誰かがUnityや、この新しいエコシステムのコアテクノロジーコンポーネントのリーダーを買収した場合、その買収者が敵対的で、私たちをサポートしないと決めた場合、私たちは完全に市場から排除されるリスクがあります」

出典:Facebook、ゲーム大手「Unity」の数十億ドル規模の買収を検討していたと書籍で主張|yakiimo|note

上記のザッカーバーグによるメールを見るだけでも
Unityがいかに先進的な技術を独占しているか、理解できるでしょう。

ともかく、最先端の技術の素晴らしさは
体験しないと分からない。

さぁ、VRをポチって
仮想現実の世界を体験しよう!

VRが標準になれば

世界はもっと面白くなる!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました