お金を稼ぐために努力よりも重要なこと

スポンサーリンク
未分類

おはようございます。
黒うさぎです。

今日は「お金を稼ぐために努力よりも重要なこと」を伝えます。

複数あります。

まず一つ目は
時代に合った産業で働くこと
です

現在私は製薬企業で働いていますが
製薬企業は日本における数少ない世界で闘える成長産業です。

その企業では平社員であろうと
歳を重ねれば年収800万円まで行きます。

そこで働く社員は、全員日本の上位数%に入るような実力があるのでしょうか?

はっきり言って、NOです

工場勤務ですから高卒の人もいます。だから学歴は関係ありません
歳を重ねている人たちは英語もできないしITもできないし書類もかけない
そういう人もいます。

つまり実力じゃなく
製薬業界で働いているから年収が高いのです。

逆に優秀な人でも稼げない産業にいたら稼げません。

例えば、優秀なAさんと無能なBさんがいたとして

優秀なAさんが「俺は子供が大好きだ!だから保育士で頑張る!」と働いて
無能なBさんが「俺は無能だから田舎の製薬企業の工場勤務でいいわ」と働いたとして

稼げるのは無能なBさんの可能性が高い。

つまり、あなたがもし稼げないことで悩んでいて
現在稼げない業界にいるなら
その業界で努力するのは無駄かもしれません。

無駄な努力は存在する・・・

そしてタイムリミットも・・・

例えば製薬企業の工場は、学歴なくても若ければ入れますが
逆にノースキルでかつ若くもない人は
さすがに入れません

この記事を読んでいる「稼げないことで悩んでいる人」で
稼げない業界にいることが原因の場合
今すぐ転職活動をした方が良いでしょうね。

二つ目は
周りのレベルが低い場合は関係を切る
ことも重要です・・・

あまりこういう冷徹なことは言いたくないのですが
付き合っているとマイナスになる人というのは存在します。

私たちに与えられた時間は同じで
イーロンマスクの24時間も、あなたの24時間も
長さとしては同じなのです。

その時間を、どう使うかで人生は枝分かれしていく。

周りの友人が
「努力を嘲笑う冷笑系でゲームばかりしていて低年収」
の中で自分だけ努力するのは難しいと思いますね。

これが、学歴を高める最大のメリットですよね

周りにいる人間がある程度は努力する人間で固められる

まぁ、逆に同質な人間が集まって思考に柔軟性が無くなるというデメリットもある気がするので
学校は行かなくてもいいと思ってますが

ともかく、周りの人間がダメダメな人ばかりの環境で
自分だけ努力するのは超絶難易度高いです

私は小学生時代、PSPを学校に持ち込んで先生に怒られる
どーしようもない劣等生だったんですね。
(ゲーム下手でイャンクックを倒せなくて、通信プレイで倒そうとしていた)

もちろん周りの人間もモンハンで強くなることばかり考えるはなたれ小僧たち

だけど、親の方針で中学受験をさせられて
東邦大付属東邦中高とかいう学校に行ったのです。

そこでも相も変わらずモンハンやってるわけですが
周りにいるのは、ただのモンハン好きじゃなくて

勉強もできるモンハン好きだったんですね。

そこでも授業中に机の中でモンハンやってましたが、
バレることは無かったですね

大学入ってもモンハンやってたんですが
そこにいたのは自己管理して努力できるモンハン好きでした

大学では、もう机の上に3DS出してモンハンやってましたね。

大手製薬企業に入ってもモンハンやってるわけですが
えー、ここでモンハンやってる人は・・・いないですね(-_-;)

もちろん仕事中にモンハンやることもできません。
(凄いストレス)

年収低い人がやっていて、年収高い人はやらない趣味1位がゲーム
とネットの記事で見たことがありますが
本当ですね( ˘•ω•˘ )

まぁ、アニメもゲームも引退できないんで
私の成長はここまで・・・
セミリタイアしてラットレースから逃げ出したい

随分話がずれたな?

まぁ、周りの人間がダメダメな環境で
自分だけ優れた人間になることは難しいということです。

それならいっそ、人間関係を断つ方がいいでしょう。

休日しょーもない人とボーリングやビリヤードして時間を潰している人と
筋トレ、勉強、副業して自己成長にフルコミットしてる人では
差がついて当たり前ですからね

節約と同じで、一日一日の差は感じ取れなくても
一年二年と経過するにつれ外見も資産もすさまじい差が出てくるでしょう。

とは言え、どうやって自分のレベル上げしたらいいか分からないよ~
という人は

とりあえずランニングとサウナを土日にやってみてはいかがでしょうか?

レベルアップしているのが身体的に体感できて最高ですよ👍

剣道もおススメです

身体だけじゃなく、精神的に強くなれる

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました