2000万円でセミリタイアしていいのか

スポンサーリンク
未分類

おはようございます
セミリタイアを目指している、黒うさぎです。

今26歳で1070万円の資産があります。
総資産2000万円を突破したら、激務な製薬企業勤務を辞めて
週休3日で薬剤師でもやろうかと考えています。

2000万円という数字は、何か根拠があるわけではなく
おぼろげながら浮かんできたんです。2000という数字が

小泉進次郎!?

私が今いる大企業を辞めて楽な仕事に落ち着いたら
一度レールから堕ちた人にとことん厳しい日本社会
もう元のレールに戻ることはできないのでしょう。

2000万円でセミリタイアするより
大企業で耐えて耐えて耐えて
1億円貯めて完全リタイアする方が効率良いのかもしれない。

ただ、そうなると
私は45歳とかそれぐらいになると思うので

そこから新しいチャレンジ・・・
というのは難しい気がする。

そもそもセミリタイアする人は、いくつか目的があって
●嫌な仕事から逃げたいから
●ほかに挑戦したいことがあるから

セミリタイアブロガーを見ても
ゲームやって食べて寝る日々の人と

YouTube始めたり、本を出版したり、農業始めたり
する人たち

がいて

私は後者になりたい・・・気がする。

サラリーマンとして、住む場所や起きる時間や仕事内容を他人に決められる自由の無い労働は我慢ならないけど

ブログとか投資とか自分の裁量で働ける自由な労働は好きだから。
というか自由な労働は、遊びみたいな感じで無限にできる。

シンプルに私は
サラリーマンという働き方があって無いんだと思う。

ただ、ブログも2年目
自分の弱点も分かってきて

私は
ネットで稼ぐのが超下手!

Twitterのフォロワーを増やしたり
ブログに人を集めるのはかなり上手いけど

私よりフォロワーが少なくていいねが少なくてpvが少ない人の方が
圧倒的に稼いでる

月3万pvも集めておいて、6000円しか稼げないブロガーって
私ぐらいか?

このブログは日給200円・・・

奴隷労働を強いられているッ!!!

YouTubeやっても、同様に稼げない説をビシビシ感じている。

ユーチューバーってトップ層はキラキラしてるけど
稼げないユーチューバーが大半らしい

そこで、実際の事例を見せたいと思います。私もYouTubeを利用してサイト運営しており、それなりに大きな媒体に育っています。YouTubeアカウントを作成して1年でチェンネル登録者数は6,000人を超え、動画再生回数は200万回を軽く突破するようになりました。

そうしたYouTubeアカウントによる、月の収益額が以下になります。

このように、月27.9万回(約30万回)ほど再生されて、収益額は約50ドル(約5,000円)です。これだけの媒体を作り上げたとしても、月に5,000円ほどの広告収入しか得られないわけです。

出典:YouTubeの広告収入は稼げない!月30万再生のチャンネルでの実例 | ビジネス思考への転換:ポータルサイトによるネットビジネス (pharm-kusuri.com)

やっぱり甘い話はないよなぁ

上記記事の内容は信ぴょう性がある。
というのも、さっき私のブログが月3万pvで収益6000円と言ったけど
つまるところ1pv=0.5円程度ということなのですが

Googleアドセンスの広告単価がいくらかというと、「1PV = 0.5円」が一般的な相場です。YouTubeアドセンスとは違い、動画がクリックされるごとにお金が入る仕組みです。収益性は低いですが、それでもYouTube広告の30倍ほどになっています。

出典:YouTubeの広告収入は稼げない!月30万再生のチャンネルでの実例 | ビジネス思考への転換:ポータルサイトによるネットビジネス (pharm-kusuri.com)

とあり、
私の実体験からも、正しい事を書いているだろうと
推測できるので。

毎日1万回再生される動画上げて数千円の収益って
マジで割に合わなすぎだし、YouTubeデビューはやめとこうかなぁ・・・

そしたら何のためにセミリタイアして時間作るの・・・って話になってくる。

まぁ働くのがそもそも嫌だから・・・か。

株式投資の方は普通に数十万円稼げるので
こっちに注力した方がマシそうですね

不動産投資かなぁ、やっぱ

週休3日になって、開いた一日で不動産投資でもやるかぁ

2000万円はセミリタイアするには心もとないですが

それ以上労働に耐えるのがムリ!!!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました