日清製粉G本社に新規投資

スポンサーリンク
未分類

おはこんばんにちは
製薬王、黒うさぎです。

日清製粉G本社に1758円で100株、
新規投資しました。

資金はアシックスを売却して捻出しました。

別にアシックスに希望を失ったわけではなく
デイトレで利食いを繰り返したら
思ったほど下がってこなかったので
他の銘柄を購入しました。

デイトレでは1300円稼がせてもらいました。
アシックスは次の配当で12円×100株の配当を吐き出す予定なので
まぁ、いっか
という感じです。

後ろ髪は引かれていますが・・・・・・

健康産業だから靴も製薬企業とか言ってましたが
冷静に考えて靴は製薬企業ではないので
これでokです(; ・`д・´)

ようやくアシックスが製薬企業

じゃないことに気づきましたか・・・

我が主以外は全員知ってた案件ですが

代替で投資した日清製粉G本社は、完全に製薬企業です。

日清ファルマという「健康食品+機能性食品素材+医薬品原薬」
をやっている子会社を持っているので
完全に製薬企業です。

ちと、まだ錯乱状態が

直ってないみたいですね

日清製粉G本社は500株保有していると株主優待として

製品詰め合わせセット
orビフィコロンS 1箱
or水溶化キューテン1袋
or有機青汁1箱

が貰えるようです。

ビフィコロンS1箱は税込み価格1万1340円でした。

我が主は

どれが欲しいんですか?

 

詰め合わせセット!

腹の足しになる・・・

株主優待は全部実家に届くので(住所変更めんどくさくて・・・)
親が喜ぶだけですが
まぁ、親孝行ということでいいでしょう。

1758円×500株=87万9000円
の投資で

配当が37円×500=1万8500円

株主優待が1万1340円

で利回り3.3%

まぁ、妥当な水準かなと。

PER30 PBR1.26

食品系のディフェンシブ銘柄が
割安で放置されることは滅多にない。
故に、この指標でもin

「素晴らしい企業をそこそこの値段で買う」
byバフェット爺様

食品業界は外出自粛でどこもマイナスインパクトをくらっていますが
ヒトがヒトである以上、食べることからは逃げられないわけで

飲料×製薬のキリンを好む黒うさぎは
製粉×製薬の日清製粉G本社も当然好みの銘柄

時価総額は5300億円と想像より低い
私が保有する銘柄の中では、一番時価総額が低いですね
業界一位なのに

「ママ―」や「青の洞窟」といった製品を展開しています。

元祖株主優待アンチですが
コロナ禍で庶民が苦しむ中、投資家が勝ちすぎて増税が議論されてるっぽいんで
(出る杭は打たれる国・・・)
増税されても影響のない株主優待投資は
結構アリだと考えなおしました

500株まで買い増すことを考えれば
今後4カ月間は、「買う株が無い~」
と苦しまなくて済みますね

銘柄分析は以前やったので
その時の記事をどうぞ。

日清製粉G本社の銘柄分析 | 黒うさぎの秘密のポートフォリオ【日本の製薬企業を買い続ける】 (kurousagi-investor.com)

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました