アシックスに新規投資した理由

スポンサーリンク
未分類

おつキリン
投資家の、黒うさぎです。

アシックスに新規投資しました。

METASPEED Skyの評価がすごぶる高い

外人もこのニッコリ笑顔である。

なんか、めちゃくちゃ軽量で
マラソンで記録を狙うような人が絶賛する感じの靴らしい

私の趣味の一つがランニングであることは度々言ってきたけど
このシューズ、めちゃくちゃ欲しい

今までは適当にナイキの靴で走ってたけど
そろそろ靴もこだわっていくステージに移行しようか・・・と!

ただ値段・・・!
2万7500円もする・・・!

さすがアシックス、一流ブランドの値段だぜ・・・

そこで黒うさぎは17万8700円支払って、株を買った

これで株主優待として
オンラインストアで25%割引の優待券を受け取れる。
(3年以上継続保有で30%割引に進化します)

2万7500円×0.25=6875円の割引・・・!

この株主優待は年2回受け取れるので
1万円ぐらいのジャージを買うとして2500円の割引・・・!

配当金として2400円受け取れるので

合計で1万1775円の株主還元!

利回りは6.58%

買うでしょ、当然。

今後はシューズもウェアもアシックスで揃えるつもりなので
株主優待いらねってことには十年はならないんじゃないかと思います。

そしたら、割引率も30%に上がって
さらに利回りが上がってしまうな(*^^)v

完全にブルジョア

アシックスの時価総額は3000億円程度なのに対して
ライバルのナイキは10兆円

33倍は靴で行ける

はっきり言って、
アシックスの靴の機能性やデザインはナイキに全く負けてない
つーか勝ってる

海外売上比率71%なのも評価できる

こういう日本企業は珍しい

ちなみにPER163、PBR2.59

グッバイバリュー投資家(笑)
バリュー株投資家は石油飲んでタバコ吸ってろ!

製薬企業にだけ投資する・・・?
そんなこといったっけなぁ・・・???
(悪徳商人スマイル)

まぁ製薬企業が素晴らしいのは
ヒトが絶対に追求し続ける健康産業であることですから

運動も健康産業ではあるわけで
スポーツ関係企業のアシックスも実質製薬企業(???)

そういうことです。

アシックスブームはひたひたと感じてます
特に海外で

物心がついて、ぼくらが『ニューバランスやナイキを買ってみよう』と思うのとおそらく真逆のことが、海外では起きているのだろうと想像します。つまり欧米の人たちにしてみたら、極東のよく知らないスポーツメーカーがつくっている、ちょっといなたい雰囲気のスポーツシューズというのは、逆に新鮮でおしゃれに見えたりするのかなと。

日本でアシックスといえば、部活や体育を想起させるちょっと汗臭いブランドなので、それをファッションとして履こうという気持ちには、普通はならないと思うんです。逆に欧米の人たちにしてみれば、アディダスやナイキがそういう位置づけであり、だからこそアシックスが、エキゾチックで新鮮なものに見えるのではないでしょうか」

出典:tofubeatsは言った。「日本人だけがアシックスの本当の価値を知らない」 | WIRED.jp

アシックスの靴とジャージを履いて
キリン製品をがぶがぶ飲んで

そうやって身の回りを
自分の保有する会社の製品で固めていきたい

あと、ブランド力
これについて語ると、それだけで一記事できるから簡単に

しっかりとバフェットの投資法を勉強した人なら
爺さんがブランド力を重視していることはご存じの通り

スポーツ用品として何を思い浮かべる?

ナイキ 10兆円

アディダス 5兆円

アシックス 3000億円

そういうことです。

アシックスは、ここから

イケてるカッコいいブランドになる

確信してます

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました