私たちは、もっと簡単に稼げる【辛い仕事に耐えるのは無駄】

スポンサーリンク
未分類

おつキリン!
黒うさぎです。

私は大学生の時
いろいろな日雇いバイトをやりました。

言うまでもない事ですが
日雇いのバイトは効率が悪い・・・
というのが日本の常識です。

私が日雇いのバイトをしていた時
手取りベースで7000円ぐらい稼げていました。

仕事内容は、服を棚に戻す「倉庫整理」
頭空っぽにして、服を箱から棚に戻すだけで
残業も無く

「お金を稼ぐのって超楽じゃん」
と思ったものです。

その後、超大手の製薬企業に新卒で入社して
手取りが15万円でした

あれ?って思いましたね。
だって日雇いのバイトが手取り7000円で
20日働いたら手取り14万円なわけで

対して正社員の仕事は頭脳を使うし
ノルマが与えられていて、定時では帰れず
家に持ち帰って自主的サービス残業して
手取り15万円では釣り合いが取れてない

定期的に「手取り15万円でどうやって生きていくんだよ!日本終わってる!」
って記事がバズりますが

冷静に考えて、手取り15万円の仕事って
段ボール箱を無心で開ける日雇いバイトと、そう変わらないですよ

それなら日雇いのバイトやって、
定時で帰宅して、
空き時間でブログとかYouTubeとかにチャレンジした方がマシじゃないですかね

私は海外のビジネス書とかを好んで読むのですが
「解雇された」って文章をしょっちゅう見るんですよ。

日本式雇用だと、居眠りしていても解雇されませんね?
これが諸悪の根源だと思います。

解雇されない正社員なんだから、これぐらいの賃金で良いでしょって
日本人は安く買いたたかれている。

もっと、簡単に
私たちはお金を稼ぐことができると思います。

私は薬剤師免許を持っているのに
どういうわけか製薬企業に入社して手取り15万円で搾取されていたのですが
(年功序列でぐいぐい上がって、今年は年収550万円になりそうですが)
これは完全に頭悪い選択でした

ぶっちゃけ薬剤師のバイトしてた方が稼げたし
セミリタイアして週休3日薬剤師に移行する時に必要なスキルも身につけられたはず

私は労働収入以外に
ブログと投資もやってますが

ブログは
SEOやらずアフィリエイトやらず自分の商品無く、1記事1時間ぐらいしか時間をかけず
それで月1万円ぐらい入ってくるし

投資は
900万円投資したら100万円ぐらい増えてるし

労働ってなんなん???
って、搾取されまくりの人生に驚愕している感じです。

ネットで定期的に話題に上がる
低賃金で稼げない人たち・・・は
普通に日雇いのバイトやって、他のことに挑戦した方が人生安定すると思いますよ

日本じゃ「正社員」じゃないと人権ないみたいな
レールの上を走る人生しか肯定されませんが

もっと広い視野で世界を見てみると
ギグワークとかクラウドソーシングで生きている人たちも普通にいます

電通とかエーザイとか三菱電機とか
大手企業で消耗して自●するような不幸な人たち
そんな不幸な人たちと同じ環境で耐えてる不幸な人たち

より
フリーでぼやぼや生きてる
人の方が人生幸せだと思う

そっちの方が面白いし

セミリタイアブロガー見てたら分かるけど
人って月4万円あれば生きていけるんですよ。
日雇い換算で6日働いたらok

6日生きるために働いて
24日不確実だけどやりがいのある挑戦をした方が
人生充実しませんか?

それこそヒカキンみたいにスーパーでバイトしながら
実家から持ち帰ったココアの粉食べて食いつないで
YouTubeでもやればいい

つまらない、しんどい仕事に耐える
夢の無い無駄な人生より100倍マシ

新卒で入って、正社員の仕事にしがみついて耐えて耐えて
レールの上を走る人生だけが正解だってすると
つらい時逃げ道が無くて、人生消耗すると思います

レールから堕ちた先でも
意外になんとかなる!
ってことを覚えてると、追い詰められても逃げられます

過労死があるような仕事で耐えてる人って

マジ可哀想。もっと自分に優しくしてあげて

レールから降りてもなんとかなるよ

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました