バフェットが次に投資する日本株の予想

スポンサーリンク
未分類

おつキリン
今はキリンに集中投資している、黒うさぎです。

バークシャーハサウェイが円建て社債を発行することが分かりました。

著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いるバークシャーが円建て債を発行するのは3度目。2019年9月に海外発行体として過去最大の規模となった総額4300億円で円債市場にデビュー、20年4月にも1955億円を起債した。

出典:バークシャーが円債の需要調査を開始、8日に起債予定-主幹事 – Bloomberg

バークシャーは円建て債を発行して手に入れたカネで
商社株を買い漁って大儲けしています。

ちなみに、バフェットが投資する前に
商社株に集中投資をして
私も一儲けさせていただきました。

石油株集中投資で退場しかかっていたところを

三菱商事集中投資で即復活したんだよね

ということで、
バフェットの教えを忠実に守って
「よく分かる企業」に「集中投資」している黒うさぎが
次にバフェットが投資する日本株を予測しよう

世間では→商社株

まぁ、順当に考えてこれが一番確率高いかな。

バフェット爺さんは集中投資家なので、
商社を買う→商社を買う→商社を買う
ってムーブをしても驚かない。

三菱商事の利回りは未だに4%以上あるし
何より、場合によっては9.9%まで持ち分を高めると宣言していますからね

実際、バークシャーの社債発行を受けて
思惑で商社株は上昇している。

でも、爺さんって上がった株を買うイメージが無い

というか高値追いをするイメージが無い

上がったらじーっと見てるだけなのがバフェット爺さん

バフェット銘柄の代表格
コカ・コーラの投資を見ても
じーっと持ってるだけで高値追いはしない

ググったら1994年以降一度も買い増してないらしい。

ということは
商社株じゃないんじゃないかと私は思う

黒うさぎ的1位 東京海上ホールディングス

私の予想だとこれかなぁ・・・

いかにも爺さんが好みそうな株

商社株はバークシャーそのものだし
保険株もガイコで良く分かるセクターでしょう。

利回りも4%超えている
いかにも爺さんが好みそうな株

黒うさぎ的2位 ENEOS

爺さんは石油が好きだからね

ついこないだも
米石油大手シェブロンの株を買い漁っていたし

バリューバリューって涎垂らしながらオワコン銘柄を買うかもしれない

もちろん私は買いません
衰退産業には投資しない。
何があっても

オワコンセクターなのに利回り4%しかなくて
あんまりバリューには感じないですけどね

PER17だし

黒うさぎ的3位 野村

いわずもなが、
世界一の投資家バフェット爺さんは証券会社も良く分かる

そしてタイミング的に
めちゃくちゃ良い

アルケゴス・キャピタル・マネジメントのギャンブルトレードで
2200億円損しそうな野村君の株価は暴落している

だけど、これって単発だし
PBR0.65でかなりのバリュー

うーんこれは大穴

黒うさぎ的4位 キリン

願望丸出しですけど何か?

買ってくれ、爺さん

まぁ、ありえなくは無いんだよ

まず爺さんが良く分かる飲料セクター
そして爺さんが最近熱心な製薬セクター

おまけに配当利回り3%以上

爺さんがキリンを買って、株価が2倍になったら
私の総資産は2000万円になって、セミリタイアできる

助けてバフェット・・・
私はもう働きたくないんだ・・・

投資系インフルエンサーは全部無視して

バフェットの言うことだけ聞いとけばokですよ

マジで

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました