ハイテクは暴落せず、タバコと石油は暴落したという事実

スポンサーリンク
未分類

ぉはうさ!
Uの意思を継ぐもの黒うさぎです。

2021年02月はJT減配のニュースでもちきりですね。

仕事場で、普段株の話をしない人から
「JTめちゃくちゃ下がってるけどなんでか分かる?」
って聞かれてびっくりしました。
聞けばJTを万単位で持っているらしい(その人は喫煙者)
個人投資家に大人気ってのは本当のようです。

私は2018年から投資を始めましたが、2018~2021の今まで
ずーーーーーーーーーっと高配当株はハイテク株に負け続けてきました。

でも、不思議なことに「投資の先生」とされている人たちは
高配当株分散投資を一貫して主張していたんですね。

金のなる気を買い続ける・・・
ハイテク株は暴落します・・・
配当をKPIとすることでFIREに至るまで心地よく続けやすい・・・
SPYDはS&P500を超えている・・・
JTは安定的に配当を吐き出す・・・
景気後退局面では高配当株はディフェンシブ・・・
グッドラック・・・

つまり、ネット上で投資をああだこうだ言ってる人の真逆を行けば2018~2021は爆益
逆にネット上の投資系インフルエンサーに従えば上昇相場に乗れない残念な投資成績になっていました。

石油株暴落、タバコ株暴落、ハイテクは暴落せずコロナからの回復も一段と速い・・・

私も某太郎や某サラリーマンの影響で石油株に投資した結果、大損しました。
その後、投資方針を変えて衰退産業を避けた結果、
爆益を得て、それまでの確定損や含み損を取り返して
保有する全銘柄含み益になることができたのですが・・・

今までの経験から、得た気づきは3つ
●投資系インフルエンサーは投資が下手で、彼らの出す情報は無視した方が良い
(むしろ真逆に行けば儲けることができた)
●ハイテクは暴落しない
(暴落しても、いち早く回復した)
●高配当株はディフェンシブ→嘘
(配当利回りはストッパーにならず、むしろ減配したり無配になったりで幻想)

逆にフォロワーが少なくて、
普段アニメやVチューバーの話ばかりしているような投資家の方が爆益を掴んでいました。

これが所謂
「生兵法は大怪我の基」ってやつなんでしょうね。

TRPGプレイヤー的に言えば「生半可な知識では」って奴です

投資系インフルエンサーは「高配当株、分散投資」こそ正しい戦略と言い
「無配株・低配当株、集中投資」をしている投資家を何も分かっていないとか
潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたか分かるとかごちゃごちゃ言っていたけど
結局勝ってるのは何も分かってないって言われていた投資家

というか、ハイテク株がここから暴落して半値になったとしても
ハイテク株投資家と高配当株分散投資家は埋めようがない差が開いちゃっているわけで
今後ハイテクが暴落してざまぁああああって投資の先生が言い出したらギャグでしかないんですよね。

当時から、高い高いって言われてたAppleですらこれですよ。
半値に暴落しても、だから何状態なんですよね。
少なくとも株価が上がってないどころか下がってる衰退産業投資家が言えたことじゃない。

これだけ差が何年もはっきりと出ているのに、いまだに投資系インフルエンサーが「投資をよくわかっている」ともてはやされているのが謎過ぎるのですが
最近はリターンの低さを隠し切れなくて「仮想通貨」「有料note」「口座開設はこちら」「嘘」
で何とかする方向に変わってきていますね(笑)

別にリターン低くてもいいのに・・・
投資系インフルエンサーが商材屋になって投資初心者を食い物にしている様を見るのは悲しい

ハイテクは暴落せず、高配当株は暴落した。

これが事実。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました