デイトレに適した製薬企業探してたら、長期投資に適した企業見つけた

スポンサーリンク
未分類

ぉはうさ!
製薬王、黒うさぎです。

20万円の資金でデイトレしたいと思ってます。

「日本の製薬企業を買い続ける」という投資方針に従い、私は製薬企業しか買えない。

本日は、どの製薬企業がデイトレに適しているかを考えていきたい。

 

●デイトレに適した条件


まず安いこと。
20万円で遊ぶとなると、20万円以下の企業しか選択肢に入らない。

錨投資法(100株を錨のように目安として常に持ち、下がったらナンピン、上がったら利食いで平均取得価格を下げる。黒うさぎ考案)をやりたいので、10万円以下で100株買えるところがいい。

あと、値動きが激しいこと。
値動きが激しければ、差額を抜きやすい。

値動きが激しいのは、時価総額の低い企業。
以前いじっていた富士製薬工業の時価総額300億円より低い企業が良い

これに該当する銘柄は・・・

日水製薬!

株価997円
配当利回り2.01%
PBR0.69
PER45.57
時価総額224億円

PERがめちゃくちゃ高いのが気になるけど
PBRからすると割安水準。

配当が出るのもgood

結局配当に囚われてますね

さらに調べたところ、日水製薬はニッスイで有名な日本水産の子会社だった。

日本水産が日水製薬の53.6%の株を握っている。

親と子が上場している場合、親に投資することをオススメしている私
日本水産の方が魅力的に感じる・・・

日本水産のデータは以下の通り。
株価 445円
配当 1.91%
PER 12.04
PBR 0.87
時価総額 1390億円

はい、来た!

PER、PBR共に割安水準。
セクターは食品+製薬という超ド安定

いいね👍

●運用方法


デイトレ目当てで株を探してたのに、思わぬ掘り出し物を見つけてしまいました。

私の大好きな食品関連銘柄で製薬も持ってるところが評価できる。
自分が消費者として使う企業は、ストロングホールドしやすい。

あぁ~ミツケミ無限ナンピン中なのに、
なんて銘柄を見つけてしまったんじゃぁ・・・

ミツケミがPER 赤字だから無し PBR0.93だから
日本水産を買った方が良いと判断。

どっちも魅力的なんだけど

より優れてるのは日本水産か

これはデイトレじゃなく、ガチホ銘柄ですね。

株主優待もあって
500株以上 3000円相当
1000株以上 5000円相当

株主優待アンチなのに、ポートフォリオが株主優待まみれで草ぁ!!!

NISAで買うべきか、買わないべきか

うーん・・・

まぁ、でも買わないかな私は

ミツケミで忙しいし

一意専心

他銘柄には手を出さない

ミツケミで勝つまでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました