1月が権利確定日の株でオススメ高配当銘柄&優待ベスト5を選んだ。【2021年ver】

スポンサーリンク
未分類

黒うさぎです。

権利確定日が一番多いのは3月と9月、次いで6月と12月です。他の月はあまり優良銘柄が無く、1月はベスト5を選択するのも苦労するほどろくな銘柄が日本株にはない

苦心しながら1月の権利確定日を狙うならコレと言う銘柄を5つ挙げてみました。

先に総評を述べますが、1月銘柄は投資適格だと黒うさぎが思える銘柄は、積水ハウスとダイドーグループホールディングスぐらいでした。勿論、製薬企業じゃないので実際には投資しません。

従って3月に権利確定日を迎える銘柄を狙った方が賢明です。

5位 スバル興業


スバル興業は道路のメンテナンスや喫茶店などの経営を行っている会社です。

2021年2月9日に創立75周年を迎えるとのことで、2021年1月期の配当は記念配当が付け加えられるようです。

長寿企業はますます長寿になるというリンディの法則から
創立75周年のスバル興業は推せる。

2021 年1月期の期末配当予想を、1株当たり普通配当100円に特別配当90円、記念配当50円を加え、240円に修正することといたしました。この結果、中間配当金を含めました年間配当金は1株当たり340円となります

出典:37fc95faa78609ae4898fbe6cfafca83083585d0.pdf (subaru-kougyou.jp)

なんで特別配当と記念配当分けた・・・

特別配当は一期限りのこともあれば、業績次第で継続する会社もあるみたい。この会社が、どっちの意味で使ってるかは分からないけど、まぁあんまりあてにしない方が無難かな

年間配当340円ですが、特別配当・記念配当を除けば200円のようです。

340円の配当に対して株価は8810円なので、利回りは3.86%
ですが、記念配当と特別配当込みの計算なので
これが持続するというわけではありません。

株主優待はTOHO シネマズギフトカード

継続保有期間3年未満の場合
100株以上 2000円相当
200株以上 3000円相当
300株以上 4000円相当

継続保有期間3年以上の場合
100株以上 3000円相当
200株以上 4000円相当
300株以上 5000円相当

3年って、こりゃまた長いな・・・

4位 鳥貴族


 

2021年は「鳥貴の錬金術師」で話題になった鳥貴族。

焼き鳥屋です。
安くて美味しい(298円均一)、黒うさぎはなんこつが好きです。

ヤフーファイナンスで調べたら、配当は—となっていました。
決算短信を見たら、配当は未定のようです。
気を付けてください。


出典:00.pdf (eir-parts.net)

株主優待はお食事券で、
100株~299株 1000円相当を年2回
300株~499株  3000円相当を年2回
500株以上   5000円相当を年2回

コロナで業績は苦しそうですが

鳥貴族は安くて美味しいからそのうち立ち直るんじゃない?

知らんけど

3位 菱洋エレクトロ


去年もおススメしていた菱洋エレクトロ。
なんかめちゃくちゃ株価上がってます。

三菱電機製品を扱うエレクトロニクス商社です。

一株配当は180円で3190円の株価に対して利回りは5.64%程度


出典:2021年1月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)_サマリー情報 (ryoyo.co.jp)

どいつもこいつも記念配当やってんな

株主優待を貰う条件が特殊で
1000株以上保有している
500株以上保有しており1年以上継続保有
のいずれかで優待が貰える。

優待は3000円相当のギフト商品。(肉とか)

株価の急上昇が不気味ですね。

製薬企業じゃないから、どのみち買わないんですけど

2位 積水ハウス


地面師に63億とられたところです。
何気に住宅メーカー首位。一株配当82円で2105.5円の株価に対して利回り3.89%。

株主還元方針は以下の通り

当社は株主価値の最大化を経営における重要課題の一つと認識しており、持続的な事業成長による1株当たり利益の成長を図ることはもとより、各年度における利益又はキャッシュ・フローの状況や将来の事業展開等を総合的に勘案し、成長投資の推進と株主還元の充実を図ってまいります。中期的な平均配当性向を40%以上とするとともに、機動的な自己株式取得を実施することで株主価値向上に努めます。

出典:株主還元 | 株主・投資家情報 | 企業・IR・ESG・採用 | 積水ハウス (sekisuihouse.co.jp)

1000株以上で5kgの魚沼産コシヒカリが貰えます。

配当良し、大企業良し

好きなタイプの銘柄です。

旭化成みたいに、多角経営したらいいのに

 

 

1位 ダイドーグループホールディングス

黒うさぎが好きな飲料セクターです。
やっぱり株価安定してますね。

株主還元の基本方針については以下の通り↓

当社は、株主の皆様への利益還元を経営上の重要な課題のひとつと認識し、利益配分につきましては、将来の戦略的事業投資と連結業績、事業見通し、配当性向などを総合的に考慮して、安定した配当を続けることをめざしております。

出典:https://www.dydo-ghd.co.jp/ir/stock/dividend.html

一株配当60円、5110円の株価に対して利回りは1.17%程度です。
キリンと比べると、なんだか割高な気がします。

株主優待は
100株以上継続保有期間半年以上で1月20日に6000円相当の自社グループ商品を受け取れます。
100株以上継続保有期間5年以上で7月20日に記念品が貰えるようです。
(保有年数が5年を超えた年に1回限り)

記念品ってなんでしょうね

ホームページには現時点では未定とありました

 

 

 

【総評】

はっきり言って1月の銘柄ってろくなのないなって感じでした。

配当再投資に適した銘柄は無かった

株主優待好き投資家は積水ハウスとダイドーグループホールディングスに投資するのはありだと思います。

今月も安定のミツケミナンピン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました