【大日本住友製薬暴騰】黒うさぎ、配当落ちで逆に資産を増やしてしまうwww

スポンサーリンク
未分類

製薬王、黒うさぎです。
12/29は配当権利落ち日でした。

12月に権利日がある銘柄を3銘柄(キリン、JT、大塚)保有しており
時価総額ベースで83%が12月に権利日がある銘柄です。

従って、権利落ち日である12/29は普通に考えれば、株価が下がって資産が減るはずですが

逆に増えました(笑)

9万5700円の配当金を3月に貰う権利を受け取りつつ、

キリンは配当落ちした結果+12.5円×2400株
大塚は配当落ちした結果+21円×200株
JTは配当落ちした結果ー96円×100株

トータルで12月銘柄たちは配当落ちした結果
9万5700円の配当を獲得し、+24600円

配当と優待タダ取りできた♥

3月銘柄
ミツケミ、大日本住友製薬、富士薬品工業を加えて考えると
9万5700円の配当を獲得し、+89120円

本当は、配当落ちだけど3月銘柄でカバーみたいな

シナリオを思い浮かべてたんだけど…(^_^;)

大日本住友製薬、東証1部で値上がり率ランキング第1位


大日本住友製薬がファイザーと「レルゴリクス」について共同開発および販売の契約を結んだという情報が材料視され、東証1部で値上がり率ランキング第1位になりました。

契約対価としてマイオバントはファイザーより契約一時金約670億円を受領するほか、段階的に支払われる販売マイルストンに加えて、総額で最大約4350億円を受け取る可能性があるとしている。

出典:大日本住友製薬-買い気配 子会社がファイザーとレルゴリクスに関する開発および販売提携 – ニュース・コラム – Yahoo!ファイナンス

大日本住友製薬は12/25に買ってました。
土日月ときて火曜日に吹き上がったので、タイミングとしてはかなりギリギリでしたね。

インサイダー疑うレベルのタイミングと言われてますが、違います(笑)

レルゴリクス承認の話は12/21の時点で公になってました。
でも、その時は余力が無かったので12/25の給料日を待っていたんです。
12/25にはついでにビベグロンの承認も出てました。

んで、12/29にファイザーがカネを出すって話が出たわけですね。

つまるところ、株式市場は薬について素人で
カネの話しか分からないってことです( ̄▽ ̄;)

ヤフーファイナンスでは、12/25の時点で

これは上がるね~って意見が増えてたよ

 

まぁ、時価総額5000億円代の会社に最大4350億円が入ってくるとなればビッグニュースですよね。

さすがに、ここまで上がるとは思ってなかったですよ。
だってレルゴリクスって武田が開発してロイバント社がライセンス契約した薬なので

そんなに利益率は高くないと思うのですが・・・
まぁ株価が上がる分には野暮なことは言わないでおきましょう(笑)

本当は住友化学の方が欲しかったんだよ( ̄▽ ̄;)

大日本住友製薬は就活のESが手書きで、終わってる会社

オワカイだと思った

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました