凡夫の節約>>>黒うさぎの豪遊【節約しなくても金が貯まる秘密教えます】

スポンサーリンク
未分類

黒うさぎです。

Go to eatしてきました。

餃子の王将でGO TO EATしてきたのん
1122円のところ、食事券で 922円。
食事券は一人で使えるからボッチに優しい!
帰りにキリンの生茶を購入。
あとはランニング、英語、ブログ、掃除やって飲酒アニメで優勝する予定

ちょっと前、Go to eat乞食を救いたいとかいう

記事をupした人と同一人物とは思えない手のひらクルックルっぷり

Go to eatのポイント制度は私は使えなかったんだよね。
なんでかって?
ぼっちだからさ・・・

でも食事券は一人でも使える。

黒うさぎが手のひらを180度反転させる用意は整った!

まっこと、Go to eatとは最高の制度よなぁ!
税金で食う飯はうんめぇ!

でも1000円以上食うのは辛いですね。
フードファイターかよと突っ込みたくなる量でした。
まぁ、夜飯断食で調節するから問題なし

●一般人が節約しても、王である黒うさぎには勝てない理由


我が主って全然節約してないですよね。酒は飲む、外食する

本は買う、ゲームはする・・・

まぁね。仕組みが完成すれば節約不要だから

凡夫がどれだけ切り詰めても王の秘宝(The System of the Sacred Magic of Kuro-Usagi)の前には塵芥に等しい

久々に、黒うさぎの圧倒的貯蓄を可能としているシステムを紹介しよう。

はぁああああああああああああ!!!!

王の秘宝(The System of the Sacred Magic of Kuro-Usagi)【別名 福利厚生】

★電気、ガス、水道、家賃、通信費(PC)、飯(朝と晩)→月2万5000円

強すぎて遊戯王だったら即座に禁止カードになるレベル

憐れな愚民共は年収でしか仕事を選べないが
黒うさぎレベルの賢さがあれば、就活の際に年収+福利厚生で考える。

日本の会社で働くなら、当然の選択です。

昨日はこんなtweetもしました。

金利
銀行:0.001%
ネット銀行:0.1%
公務員(共済貯金):1.9%←!??????
年収でしか仕事を判断できないヒトは人生損する

福利厚生を侮るな。

家賃1万のところでくらし、ガスを契約せず水風呂に入り、バリカンで自分の頭を剃ったところで
電気代と水道代と家賃1万と朝飯・晩飯を足せば2万5000円を超えるだろう。

これが、私がどれだけ豪遊しようと、凡人の節約生活より安く抑えられる秘密である。

王の秘宝の前に、凡夫の節約は無意味
あえて言おう!カスである!!!

●システムを作ることが大切


これは株にも通じることですが
何事もシステムを作って自動化することが大切です。
システムさえ完成すれば、あとは寝てても他人を出し抜ける。
とにかく固定費を削りましょう。

王の秘宝をもっと見たい?

しょうがないなぁ・・・

いけ、ミッキー!
王の友人(三木谷浩史)【別名 楽天モバイル】
★通信費(スマホ)→月1630円(ポイ活でいつも0円、高速通信offで普通にYouTubeが見れる。田舎だからドコモ回線で繋がる。故に2GBの契約でもギガが全く減らない)

スマホ代0円の仕組み、詳しくは↷

スマホ代0円の男のルーティン【楽天pointclub/楽天チェック/R Point Screen/楽天モバイル/楽天メール/楽天リサーチ/楽天ウェブ検索】

いけっ、持たざる力!

★足るを知る→(車無し、恋人無し、保険無し 当然これらにかかる費用&時間0)

齢25にして仙人となった我が主。

さすがですね。

●ブログ読者だけでも救いたい


仕事はトータルで選ぼう。
年収だけで会社を選ぶのは、年収だけで相手を探す婚活女子並みに愚かな行為だ。
日本は重税国家だ。
年収を上げるのは愚かな選択だ。
それをわきまえた日本企業は福利厚生が充実している。
真に賢いということは、お勉強ができることではない。
使えるものをうまく使い、最小の労力で最高の果実を得ることだ。
年収以外にも、こんな観点を持つと良いだろう。
投資したいか?→持株会の恩恵を最大化する。持株会で10%補助が付けば、全力投資で年収100万ぐらいupする。
欲しいものを作っているか→食品系なら食品が無料で入手できる。歯磨き粉やシャンプーなんかもいいかもね!
家賃補助→シンプルに強い
寮があるか→寮があったら、もう無敵です。圧倒的安さ、掃除や飯にかかる時間の圧倒的短縮

稼げば稼ぐだけ損する国での賢い生き方は

いかに年収をあげずに、楽して総資産を増やすかを考える。

年収を上げるのは奴隷への一歩と知れ

バフェット爺様の年収は10万ドル。

バフェット爺様が納める所得税は秘書より少ない。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました