【ブログ閉鎖します】黒うさぎ最後の説法

スポンサーリンク
未分類

●ブログを閉鎖する理由


黒うさぎです。
ブログを閉鎖します

黒うさぎの秘密のポートフォリオは、開始から数カ月で月一万円以上稼げるブログになりました。
ぶっちゃけ、ブロガーとしては成功している方でしょう。

ブロガーとして順調に成長していくうちに、私のブログ知識も高まり、一つの事実にたどり着きました。Googleアドセンスだけで稼ぐには限度があり、5万程度で天井が来るということです。

ブログで稼ぐにはアフィリエイトで物を買わせたり、noteなど自分の商品を売りつけたり、口座開設させたり、案件を通して仮想通貨やクラウドファンディングや情報サイトなどの記事を書いたりしなければなりません。

そう、くしくもバフェット太郎やチョコのような投資ブロガーたちと同じ結論にたどり着いたのです。

最近投資ブログを見始めた人たちは知らないかもしれませんが、昔はバフェット太郎やチョコも黒うさぎみたいな「自分ごと」で記事を書いていました。太郎はGE坊やとプロレスしてたし、チョコは日本株を見捨てたり、Appleを売買するようになったりと真っ当に投資ブログをしていました。

そうして分かりました。
彼らがどうして初期の真っ当な路線を捨てて仮想通貨クラウドファンディング口座開設はこちら記事を書き始め、オススメできないサイトへと変貌してしまったのか。

出典:バフェット太郎の秘密のポートフォリオ

それは稼ぐためです。

私もブログを始める前はワクワクしていました。
サラリーマンと異なり、収入が青天井のブログに。
しかし、超人気ブロガー・・・・・・例えば日本トップ層の「マナブ」さんでさえ収入のほとんどが口座開設はこちら系記事で稼いでおり、広告収入はおまけ程度だったのです。

しかし、私は口座開設はこちら記事を書いたり、仮想通貨やクラウドファンディングや情報サイトを本当は良いと思ってないのに読者に勧めることはしたくなかった。

そうすると、必然的にセミリタイアブログの王様こと「よよよ」さんみたく細々と数万円の収入を受け取りながら生きていく道が残されます。

それも考えましたが、月三十時間以上かけて毎日更新して、収入が数万では効率が悪すぎる。

そして何より黒うさぎはお金を一ミリも重視していません。

私が最も重視しているのは「時間」です
ブログで爆発的に稼げる可能性が0に近いと理解した今、このブログを閉鎖するという結論にたどり着きました。

●株式投資について


ブログ引退をほのめかすたびに、高配当株投資からインデックスや無配株投資に移行するべきという意見をいただきました。

ありがたいことですが、私がブログを引退する理由は前述のとおり、ブログが稼ぐには時間効率が悪いからであり、投資が理由ではありません。

また、何度目か分かりませんが、都度都度言っているように私の株での損はエンターテイメントであり、実際に発狂したり悲しんでいるわけではないんです。

客寄せパンダみたいなものです。俺的fxのjinみたいなもんです。

考えてみてください。
確かに私は投資で生涯収支-70万円だけど、25歳にして20代の平均貯蓄額の4倍以上の資産を持っていて、薬剤師免許があって大企業勤務で・・・・・・何を発狂するというのですか?

私がリアルで発狂しているのは恋人がいなくて寂しい事だけだよ。

そもそも私の主張は「高配当株の無限ナンピンは倒産以外に敗北は無い」
黒うさぎ10種の中に倒産した会社が一社でもありますか?無いですね。
つまり投資でも生涯を通して負けるつもりは微塵もない。

今後も黒うさぎ10種を無限ナンピンしながらセミリタイアを目指す。
そこに何一つ変わりはありません。

●今後の活動場所について


Twitterは継続して続けます。↓

Twitterは更新するのにブログほど時間がかからないし、何より有料ブログと異なり走り続けないと赤字になるという焦燥感が無いので継続します。

「今月のセミリタイアに向けたポートフォリオ」や「総資産報告」は今後こっちで投稿していきます。

あとはpixivも続けていきます。↓

黒うさぎ - pixiv
百合が好きです

Twitterもpixivも一円にもならないですが、楽しいので続けるつもりです。
ブログも楽しいのですが、走り続けないと赤字になるマグロみたいな存在なので辞めます。

稼ぎ目的じゃなくて、純粋に趣味として

●最後に


みなさんの人生に哲学はありますか?

私にはあります。

それは「楽」です。

楽しむこと、楽すること。
その追求こそ我が人生。

そんな私の職業はドラクエなら遊び人でしょう。

「おことばですが おうさま。 わたしには おうさまを わらわせることなど できません。」
「ですが わたしを つれてきた このものたちなら きっと わらわせることが できるはず! どうか このものたちに てんくうのかぶとを おあたえください! このものたちは せかいをすくい ひとびとが こころから わらえるひを とりもどして くれるでしょう。」

 

誰もが忙しく金にがめつく生きている世の中で
一人勝手にセミリタイア。

会社で社畜が働く中
酒を飲んでバーチャルユーチューバーを見ながらお絵かき。

遊ぶことこそ人生の本質だ。一番重要なことだ。

遊びを忘れた大人は死んでいるのと同じだ。

取り戻せ童心!

セミリタイアして時間が余ったら無料ブログで復活する可能性はある

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. グロース株投資 より:

    ‪すいません。ツイッターでは勇気が出ないのでこちらに投稿。
    気分を害されたらごめんなさい。
    ポートフォリオを拝見しました。
    日本株の配当株だけにしてしまわれたのですね。
    個人的な意見なのですが、すごく効率が悪そうだなと思ってしまいました。
    ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。
    ここで辛辣な言葉を投げかけることになってしまいます。
    効率が悪いと思う理由は①日本株②配当株
    このダブルコンボだからです。
    日本株でも安定して業績伸びてる企業ならいいと思うんです。
    配当株もS&P500の配当再投資の107%を超えるリターンがあればいいと思うんです。でも多分無理ですよね。
    配当株は安定して配当があるので魅力的に見えるのは分かるんですが、そこに固執してわざわざ効率の悪い株を買うのは間違いだと思うんです。
    どうしても配当株が好みならせめて計算して107%以上になると思った時だけ配当株を買うのはいかがでしょうか?
    恐らく今の銘柄の選び方ではものすごく効率の悪い投資成績になってしまうと思います。
    貴方様はお給料は高いと思うのでお金では苦労しないと思いますが、せっかく株の長期投資まで辿り着いたのにもったいないなと思いました。
    米株がこりごりといっても損したのはRDSB一つじゃないですか。
    それで全ての米株に拒否反応を示して投資する選択肢を狭めてしまうのもものすごくもったいないです。
    失敗したらもうこりごりだと思って離れる気持ちは分かるんです。
    でしたら少しだけ保有してみたらいかがですか?
    幸いなことに米株は1株でも保持できるんですから。
    日本株100株を買うより抵抗なく買うことが出来ると思います。
    私のオススメはQQQ、LVGOまたはTDOC、FSLYなどですね。
    ただしSaaS関連はPSRが高くなるとどこかで調整されるので急落に注意する必要があります。
    GAFAMもいいです。
    一番簡単なのはQQQですよね。
    生意気なことを言ってしまってごめんなさい。
    配当株以外に拒否反応があるのでしたら1株だけ買って利益を出して拒否反応を少なくする。
    この1株は1株の利益だけでなく投資の選択肢を広めるという期待値がものすごく詰まったものでもあります。
    もしよろしければ少し考えていただければ幸いです。応援しています。

  2. 匿名 より:

    毎日読んでたので残念ですが、ひとまずお疲れ様です。
    やはり毎日更新というのは月数万稼げても負担になっていたのですね…

タイトルとURLをコピーしました