東京で消耗する人たちを救いたい。田舎で暮らせばお金は貯まりますよ

スポンサーリンク
未分類

投資でセミリタイアを目指しているブロガーの黒うさぎです。

私は現在25歳で不労所得が17万円あります。
大富豪の息子とかではなく、会社でせっせと働いた金を投資に回して手に入れた配当収入です。

これができたのも、田舎で暮らしているからです。

元々黒うさぎは関東に住んでいました。
友人もほとんどは東京やその近郊で働いています。そんな友人たちがウサギ小屋みたいな狭い部屋に毎月15万もの家賃をはらっていると聞くたびに、田舎で暮らせばずっと楽なのにどうして東京にしがみつくんだ?と疑問を感じています。

彼らはまず仕事が東京にしかないと言います。

ですが、これは嘘です。

現に黒うさぎはド田舎で働いていますからね。
日本の基幹産業は製造業であり、その工場は基本的にド田舎にあります。

だからむしろド田舎には雇用があります。
彼らは就活する際に、「首都圏」でエリアを絞っているのです。
エリアを絞って検索かけたらド田舎の求人が見えないのは当たり前ですね。

ド田舎の工場は倍率が低いです。
黒うさぎはいわゆる大企業に勤めていますが、転職した人の穴埋めに中途の求人を出しても応募が無い状況です。そもそもド田舎で働きたいという人がいないんでしょうね。
フツーに平均年収800万以上あるのにね。
平均年収800万以上の会社が求人を出して、応募が無い。これがド田舎の現実です。
年功序列だから25歳の黒うさぎは低賃金でこき使われていますが(笑)

そもそも企業など見なくても、医者や薬剤師や看護師などスキルがある人はどの県であろうと雇用があります。むしろ田舎の方が年収が高い傾向にある。

ネットビジネスやリモートワークな人たちにも都会で暮らす意味はありませんね?

当然ですが、FIRE,セミリタイア,アーリーリタイア,ダウンシフト,スローライフを目指す人たちはド田舎で暮らすべきです。

地方には仕事が無いは完全に思い込みでしかない。

まぁ投資と同じで、その人が何を信じるかで世界は決まりますからね。
投資=怖いという人は黒うさぎのように配当金生活なんて目指すことも無いですしセミリタイアについて知ることも無いのでしょう。同じように、田舎に仕事が無いと思い込んでいる人にとっては、それがその人の事実になるのです。

他にも田舎は物価が都会と変わらないって意見もありますね。

それは事実です。確かに田舎の物価は都会と変わりません。

しかし、家賃が10万も変わってくるのに、物価がかわらないから何なんでしょう?

家賃が安いなら、それだけで田舎で暮らす理由になります。

節約家の間では固定費を削ることが最も重要であることは常識です。そして多くの場合家賃が最大の固定費である人が多い。

東京都港区の土地は1億5000万らしいですが、田舎は0円で土地が売られてたりします。

賃貸でも1万で借りられる部屋がごろごろしています。

想像してみてください、家賃が一万円ならあなたはそんなに働く必要は無いのではないですか?

家賃15万はらって東京で暮らす人と、その人より168万円少ない年収のド田舎で暮らす人の使えるお金は同じということです。

そしたら週休3日にして働いてもやっていけると思いませんか?

え?田舎には娯楽が無い?

で、あなたの趣味は何ですか?

ショッピング?ネットで良いじゃん。田舎でもイオンはありますよ?

アニメ、ゲーム?田舎でできますよ?

アウトドア?田舎の方が向いてるじゃん?

断言しますが、どうぶつの森が好きな人は田舎に行った方が良いですよ。
性格的に田舎が向いていると思います。
かくいう私もどうぶつの森が大好きで、田舎向きの人間でした。

東京一極化が進む今、ド田舎で楽することをできるだけ多くの人に知ってもらいたいです。
高い家賃を払うために働く人生って時間をドブに捨てているのと同じです。
支出を減らして、収入も減らす。

そうやって楽して生きていく方法をみんなに知ってほしいです。
人生を消費社会で消耗する前に、気づいてほしいダウンシフトという生き方。

セミリタイアを目指す投資ブロガー、黒うさぎでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました