CISやBNFのような億トレーダーに憧れる株投資家が負け続けるたった一つの理由

スポンサーリンク
未分類

結論から言うと、誰もがCISやBNFのようなトレードができるならば、二人は伝説にはなっていないということです。そして、ほとんどの凡人は誰もが再現可能な配当再投資をするべきということです。

投資界隈には、二人の英雄がいます。

一人は『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学』の著者であるCIS、もう一人はジェイコム株大量誤発注事件でジェイコム男として名を轟かせたBNF氏です。

彼らの人気は絶大で、その模倣トレーダーが数多く存在します。
例えばCIS氏が楽天に買いで入ったと宣言した際には、多くのいなごが集結しました。私も当時、楽天でトレードをしていたので、それでCIS氏のことを知りました。

黒うさぎも彼の『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学』を読みました。


内容は 「上がり続ける株は上がり下がり続ける株は下がる」とか「損切りが大事」みたいな典型的グロース株投資家の意見でした。他にはパチンコで勝ってたぜとか「1億2000万持ってます、彼女募集中」とネットに書き込んでお嫁さん募集したぜみたいなCIS氏の人生についても書いてありましたね。

BNF氏は本を出していないので、どのようなスタンスの投資を行っているのか定かではありませんが、過去の書き込みから過去の25日移動平均線からの乖離率を取る逆張りがメインと言われています。

一方で、私の投資手法はCIS氏のそれとは真逆です。

損切はしないし、株価が下がりまくっている石油セクターや化学セクターに資金を注ぎ込んでいます。

それでも年間で24万の配当金を受け取りつつ、含み益も確保し、売却益もあります。
個人投資家の7割が負けていると言われる投資の世界で、悪くない勝ちを拾っていると思います。

CISやBNFのような億トレーダーを目指す人は、「生存バイアス」について理解する必要があります。

彼らは確かに優れた一握りの天才トレーダーですが、その陰には散っていった何百何千という投資家がいるのです。あなたが見ているのは、生き残った人だけを見ているのです。

売買ではセンスが必要になります。
確かにCISやBNFのようなトレードができれば、億トレーダーになることができるでしょう。
しかし、それができないからこそ二人は天才投資家なのです。誰もがCISやBNFのようなトレードができるならば、彼らは有名にはなっていません。

一方で、私がやっている配当再投資はCISやBNFのような英雄が生まれにくい投資法です。
配当目当てで高配当株を狙うので、値上がり益は期待できません。高配当と言っても配当は年4~7%であるため、ゆっくりとしかお金持ちになることはできません。一夜にして何億稼いだみたいな華々しいストーリーができないのです。

しかし、配当再投資には「再現性」があります。
タイミングを見計らった売買がほとんどの人にとって不利益しかもたらさないことは、研究で既に明らかにされています。(参照→【手数料の罠】売買が頻繁であればあるほど損をする【デイトレードでは生き残れない】 )

配当再投資は株を買う→配当を貰う→株を買うという単純なスキームのため、誰でも真似することが可能です。

また、若くして速攻で金持ちになることはできませんが、老人になればなるほどリターンが複利によって最大化されていきます。世界一の投資家であるウォーレンバフェットは、巨額資産の99%を「50代」から稼いでいます。(参照→【複利】配当再投資の全て、このページを見れば配当再投資が完全に分かる【銘柄数】

世間の人は、どうしても華々しい一夜にして大金を稼いだニュースに注目し、メディアもそういった人を積極的に取り上げます。毎月給料を大企業の高配当株につぎ込んで、じわじわ金持ちになった人はインパクトに欠けます。

配当再投資家は、AmazonやGoogleのようなイケイケグロース株投資をしている人にぼこぼこにされます。市場平均を下回っていると配当を無視して叩かれ、Amazonはこんなに上がっているのにRDS.Bは右肩下がりと笑われます。

しかし、実際にAmazonやGoogleで億トレーダーになった投資家がどれだけいますか?
ほとんどの投資家は、株価下落のタイミングで無配株をホールドすることができず振り落とされてきました。グロース株投資で配当再投資家を否定する投資家のほとんどが、「Amazon株を何年から保有していたら~(←こいつは保有していなかった)」とこんな感じで勝ち馬に後から乗っかっている人ばかりです。

凡人には、地味で退屈な配当再投資こそ適切です。

勿論、無配のAmazon株が2000年のITバブル崩壊 で95%安、リーマンショックで60%安と大暴落したときもホールドむしろ買い増しできたという神レベルの人は「アマゾンに投資していれば今頃資産は1000倍」という理論の元にグロース株をしてもいいと思います。

あなたがCISやBNFのような天才トレーダーになれる可能性は0ではないのだから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました