5月が権利確定日の株でオススメ高配当銘柄ベスト5を深掘り。【RDS.B/UL/GSK/NGG/XOM】

スポンサーリンク
銘柄分析

黒うさぎです。

少し前に、こんなtweetをしました。

5月に権利落ち日があるおすすめ銘柄5選

〇XOM
〇NGG
〇GSK
〇RDS.B
〇UL

4月の給料でどれを取りに行くか悩みますね(^_-)
私はやっぱりRDS.Bかな(笑)

日本株は3,6,9,12月に権利落ち日が集中していて、その他の月はろくな銘柄がありません。
しかし世界に目を向ければ5月権利落ち日の銘柄で優良企業があります。

そこで5月権利落ち日の銘柄でおすすめ5をまとめたので、参考にどうぞ(*´ω`)

 

●5位 XOM


2019年は5月10日に権利落ち日がありました。

歴史的安値にいる石油株です。

配当金は3.48USDで利回り8.07%
配当維持を表明。
EPS3.36USD。ですが確実に次は悪化しているでしょうね。

アメリカ株です。
税金を確定申告で取り戻すのが面倒なので、黒うさぎはRDS.Bを選びますね。
従って5位です。

●4位 NGG


2019年は5月30日に権利落ち日がありました。

送電およびガス供給を行うディフェンシブ株です。
ディフェンシブ株の本領発揮でコロナ禍でも全然下がっていません。

配当金3.09USDで利回り5.47%
EPS6.44USD

イギリス株です。
ディフェンシブ株なところは魅力的ですが、一時期国有化リスクが浮上していました。
労働党が勢いを増すたびに国有化リスクに頭を痛めたくないので、私は買わないかな。
よって4位。

●3位 GSK


2019年は5月16日に権利落ち日がありました。


出典:ヤフーファイナンスアメリカ

かつて黒うさぎ10種の1つだった製薬企業です。

配当金2.27USDで利回り5.83%
EPS0.99USD

日本一位の武田製薬より巨大企業なので、そこは好きなのですが・・・・・・
EPSが意味わからないぐらいに低い。
ディフェンシブなはずのヘルスケアセクターなのにどうしたんだろう?

理由が分かるまで手を出したくないので私は手を出さないですね。
よって3位!

 

●2位 RDS.B


2019年は5月16日に権利落ち日がありました。

歴史的安値にいる石油株です。
イギリス株なので税金に頭を悩ます必要が無いところがgood。

配当金3.76USDで利回り10.29%
EPS3.90USD。ですが石油価格の下落で次の発表では下がっているでしょう(-_-;)

黒うさぎ10種の中で最もポートフォリオに与える影響が大きい銘柄です。
RDS.Bに集中投資するとリスクが高いので2位です。

 

●1位 UL


2019年は5月2日に権利落ち日がありました。

リプトンで有名な生活必需品セクターの銘柄です。

圧倒的ディフェンシブ。株価もコロナの影響をほとんど受けていません。

配当は1.81USDで利回り3.49%
EPSは2.53USD

一番買いたい銘柄ですが、全く買値を下回らないので高値追いになってしまう・・・・・・

黒うさぎは高値追いは好きじゃない。
できるだけナンピン買いをしたい( 一一)
給料日までに下がってくれるのか、それが問題だ。

 

 

 

 

 

コメント

  1. ほっと より:

    今だとどれも魅力的ですね。全部買いたい!

    以前ULを持っていましたが、コロナ前だったので利回りが低く売ってしまいました。
    でも長期で安心して持ち続けられる銘柄ですよね!
    売った今でも恋しくなります。

    私はエクソン多めに持っているので、あと20万円ほどRDS.Bを買おうと思っています。
    ただ石油株は原油漏洩のリスクが怖いですね。
    今後は配当再投資に留めるつもりです。

    20万円ほど持っているHSBCが、今年は無配になって悲しい・・。
    どうもイギリス政府のせいらしいので、売らずにホールド頑張ります

    • kurousagi より:

      さわらぬ神に祟りなし
      しばらくRDS.Bはノータッチで他の株を買い増したい黒うさぎです。
      HSBCは残念でしたね・・・・・・。
      無配株はホールドするか悩みますね。握力が試される相場です(*´ω`)

タイトルとURLをコピーしました