毎月一万円不労所得を増やす計画に、グロース株を組み入れるとどうなるか。

スポンサーリンク
未分類

黒うさぎです。

黒うさぎは毎月一万円不労所得を増加させる計画を立て、実行しています。
具体的には配当利回り4%以上の銘柄を購入することで毎月一万円不労所得を積み上げています。

利回り4%で一万円の不労所得を得るには月25万円投資する必要があります。
黒うさぎは新入社員で手取り18万円しかありません。残業と休日出勤により手取り22万円まで高めているものの、25万円までは3万円不足しています。

一方でボーナスが年間100万円程度、配当金が年間16万円程度貰えるため、不足する3万円はそこから捻出しています。生活費は月24000円程度であるため、問題なく生活することができます。

田舎じゃなかったら無理だった

(参照→東京近辺に暮らす人たちは毎月十万円損しています【田舎最強】

しかし、最近は高配当株だけではなくグロース株に対しても投資を検討しており、月25万円の投資では毎月1万円不労所得を高めることができない可能性が高い。(参照→サイバーエージェントの銘柄分析、アンとグレアのために投資検討【配当性向245.2%】

サイバーエージェントを100株購入すると残る余力は30万7428円。6月のボーナスまで3万円を捻出するには18万円は温存しておく必要があるため、使える資金は12万円となります。

つまり前回言っていたナンピン買いは当分できないってことですね。

(参照→【Abema TV】サイバーエージェントへの投資方針は普段と変えようと思う【サイゲームス】

 

 

一月はRDS.Bを既に10株購入し4117.952円配当を増やしています。サイバーエージェントの購入で3300円配当を高めると、7417円程度配当が高まるため、目標まで残り2583円。

残りは適当に株を購入して10000円まで不労所得を高めようと思います。

とはいえ、サイバーエージェントは利食いする用なんだよなぁ

最悪利回り5%のBHPとかを買えば20万の資金で一万円不労所得を高めることができるから、資金は捻出してもいいけどね。

デイトレ用に購入した三菱ケミカルHLDGSも200株あるため(参照→【投資日誌】三菱ケミカルHLDGSでスキャ+562円。セミリタイアまで残り9年 )、それを売却することで資金を捻出するかもしれません。正確な余力は30万7428円に売却予定のミツケミ200株分を追加した47万2768円とも言えます。(ミツケミ200株を売却しても前回から保有数量は変わらないです。参照→【高配当】セミリタイアに向けたポートフォリオ2019年12月

それだ!それでいこう!その方法なら毎月の手取りだけで一万円配当金を増やせるから、余力を全部使ってもいける。

ホントにギャンブラーですね君たち

よく言われる

リスクを取らなければ負けもないけど勝ちもないからな。

逃げ出そう、労働地獄から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました