1月の貸株金利入金はいつ?→2020年01月07日に入金確認。160円でした。

スポンサーリンク
未分類

黒うさぎです。

1月の貸株金利入金を確認しました。160円でした。

たかだか160円と侮るなかれ。貸株金利は毎月受け取ることができるため、年間で160×12=1920円受け取ることができます。

塵も積もれば山となるですね

貸株金利は基本的に0.1%ですが、空売りしたい需要が高い銘柄はもっと高い金利がついています。

しかし、高い金利がついている→空売りしたい人が多い→株価が下がりやすいとうことを過去の経験から学んでいるため、黒うさぎの保有銘柄は全て0.1%の金利です。

株を購入する時は貸株金利のチェックは必須です。貸株金利が0.1%よりも高い場合は、0.1%になるまで待った方が良いかもしれません。

また国内株式しか貸株できません。さらにNISAの株は貸株出来ません。

貸株否定派は、空売りする人の手助けになるからやらない方が良いと言います。しかし、配当再投資家にとって株価の下落は歓迎すべきものであるため、この意見は的外れです。(参照→【悲報】GRIF(クジラ)の貸株停止で空売りコストに影響の可能性【株価の吊り上げいい加減にしろ】

貸株金利は毎日儲かってることが分かるから良いよね。

コツコツが好きな人にはたまらない。

最近は毎日6円稼いでいるようです。

毎日10円稼げるようになれば、毎日うまい棒が無料で手に入りますね♪
いや、消費税増税で今は11円か・・・・・・。

世知辛い世の中だなぁ。うまい棒ぐらい10円で買わせてくれよ。

「優待有配優先」を選択すれば貸株金利を受け取りつつ優待や配当を受け取ることができるため、デメリットは現状思いつきません。

黒うさぎはこれ以外にも楽天ウェブ検索で毎日5ポイント+リワードとe-naviで2ポイント、楽天メールで1ポイント、楽天モバイルアプリで1ポイント、楽天ポイントClubで2ポイント、楽天ポイントスクリーンで7ポイント貯めているので18ポイント+6円=24円毎日稼いでることになります。

この涙ぐましい努力で年間24×365=8760円稼げるため、日々の努力は侮れない。

ただ、楽天チェックは最近やっていません。理由は店舗巡りすると買いたい欲が出てきてしまうからです。ジュース一本買うだけでローソン3店舗巡って稼いだ3ポイント×40日分の努力が消えるため、むしろ損であると感じたからです。

稼ぐより節約する方が破壊力は大きい。

一回飲み会断るだけで5000円節約できますからね。会社の人には黒うさぎを飲み会に誘わないでいただきたい(*´Д`)。

まぁコミュニケーションを円滑にするために直接誘われたら行きますけどね。エクセルファイルで出欠取る場合は欠席にしてます。

セミリタイア達成を一日でも早めるため、今後もこの調子で頑張ります(‘ω’)ノ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました