東証マザーズの日本ファルコムの銘柄分析。新海誠さんも昔は日本ファルコムの正社員!キャッシュリッチ企業第4位

スポンサーリンク
銘柄分析

黒うさぎです。

東証マザーズは ベンチャー企業向けに開設されている市場であり、時価総額が低い会社が集結しているため大きな値上がり益を狙う際は東証1部から選択するよりも良いです。一方でベンチャー企業は将来への投資を多く必要とするため赤字であることが多く、投資初心者にはオススメできません

黒うさぎは配当再投資によって利益を出し(参照→【複利】配当再投資の全て、このページを見れば配当再投資が完全に分かる【銘柄数】 )、近年はリスクを取って低配当株への投資を進めています(参照→高PERが正当化される理由、サイバーエージェントのAbemaTVには隠された狙いがある。)。更なるリターンを追い求めて、今回は東証マザーズの銘柄を物色します。

第一回は、黒うさぎがゲーマーであることからゲーム関連銘柄である日本ファルコムについて銘柄分析を行います!

1.日本ファルコムの概要~マザーズなのに安定経営~
2.配当と株価の推移
3.業績推移

1.
日本ファルコムの概要~マザーズなのに安定経営~
夢はいつも、ここから始まる。
いつも、この場所で、ひとりひとりの夢がたくさんの大きな夢へと育まれてきました。
時代や場所を超えて人に語りかけてくるもの、夢。
Nihon Falcom Corporation.
出典:https://www.falcom.co.jp/company

かっけぇええええええええええええええええ!!!

日本ファルコムは「会社情報」をクリックすると上記の「夢はいつも、ここから始まる。・・・」が表示される厨二を極めた会社です。

「イース」「軌跡」といった従来からのシリーズは安定的にヒットを飛ばしています。1985年に発売したザナドゥシリーズとして東京ザナドゥを2015年に発表するなど、シリーズを長きにわたって展開する特徴があります。

シリーズ潰しと呼ばれるカプコンとは大違いだな!

 

しかしゲーム事業で近年重視されるアプリは弱いです。スマホ向けアプリゲームの「暁の軌跡」は残念ながら☆2.7と評判が悪いです。

ん?USERJOYJAPAN?日本ファルコムじゃないのか?

どうやら日本ファルコムとUSERJOYJAPANの共同プロジェクトらしい。

日本ファルコムが本気で取り組んだら、十分ヒットさせられると思うんだけどなぁ・・・・・・デフォルメキャラが悪いわ・・・・・・あれはカッコ悪い。カッコいいのがファルコムの良いところなんだから

1981年に創業と、黒うさぎよりも誕生は早くもはやベンチャーではなく老舗です。元はApple IIに感動した加藤正幸さんが脱サラして企業した会社であり、今の代表は近藤季洋さんです。

今はポスト宮崎駿とされている新海誠さんも、かつては日本ファルコムの正社員でした

現在従業員数は60人、平均年収は557万円のようです。

従業員数少なっ!!!

どうりでPS向けしか作れないわけだ。移植する人員もいないんじゃないか?SONYはもっと日本ファルコムを大切にしてあげてください

逆に60人で、これだけコンスタントにゲームをリリースしてヒットさせられるってすごいですね~。黒うさぎたちの面白さ感覚ではドラクエやFFに匹敵するレベルですよ。売り上げは全然違うけど

経営はめちゃくちゃ安定経営でなんとキャッシュリッチ企業ランキングで第四位です。総資産の9割超がキャッシュと超日本的経営をしています。

出典:https://toyokeizai.net/articles/-/152373?page=2

経営は下手ですね。

もっと人に投資して移植やアプリ開発、新シリーズ開発などに動いてほしいところです。60人態勢でここまで素晴らしい作品を作るのは凄いですが。

 

2.
配当と株価の推移

出典:https://www.falcom.co.jp/ir/dividend

2014年→10円、2015年→7円、2016年→7円、2017年→8円、2018年→10円、2019年→12円という推移です。

減配をしているので、評価は悪いとしておきます。1233円の株価に対して利回りは0.49%。利回りも悪いです。

株価は2000~500で推移しています。近年は1000~2000の間で株価は動いています。右肩上がりという感じではなく、方向感は無いです。

3.
業績推移

出典:https://www.falcom.co.jp/ir/finance

営業利益のチャートは配当金推移に類似しています。配当金は営業利益を見れば推測できそうです。

出典:https://www.falcom.co.jp/ir/finance

恐るべき貯蓄体質です。流石はキャッシュリッチ企業、しかし金は使わないと意味が無い。人材を増やしてアプリ開発や新規タイトル開発、移植などに力を入れてほしいところです。

某物言う株主が健在だったら、株主に金を返せと言われてそうだな

いや、それがPBR2.09と別段割安じゃないんだな。ベンチャーらしい株価と言えばそれまでだが

ゲーム業界は浮き沈みが激しいですからね。とはいえ、これだけお金を蓄えているなら有効活用してほしいところ。

日本ファルコムの出す作品はPSPの頃から全てプレイしてきましたが、全て面白い!

これはかなり凄いことです。出す作品が毎回面白いということは、実力があるということです。特に今の世の中、世界観からガッツリ作りこむ作品が作れる会社は限られています。

だからこそ歯がゆい業績推移。アプリに全力を出せば、任天堂ハードに移植してくれれば、人員を増やして新規タイトルを開発すれば・・・・・・。日本ファルコムはもっと上にいける会社です。

ただ、他の会社が撤退してもしばらくPCで戦っていたところとか、硬派なところが好きです。あとイタタタタとなりそうな厨二作品を本気で作る姿勢が好きです。シリーズを大切に育てる姿勢も評価できます。

頑張ってください。

出典:https://www.falcom.co.jp/kiseki/

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました