2019-12

スポンサーリンク
未分類

【carotuximab】参天製薬が年初来高値更新したから製薬企業勤務の薬剤師がパイプライン分析【sepetaprost】

carotuximabに興味を惹かれました。 というのも、他はフェーズ3が終わってる物を他の国で治験している薬ばかりなので。 carotuximabはカロツキシマブと呼ぶようで、ステムがマブであることからモノクローナル抗体であることが分かります。 論文だとAn adaptive population enrichment phase III trial of TRC105 and pazopanib versus pazopanib alone in patients with advanced angiosarcoma (TAPPAS trial)と言うものがヒットしました。TRC105 (carotuximab)とあることからTRC105は開発コードかな? 和訳すると「進行性血管肉腫患者におけるTRC105およびパゾパニブとパゾパニブ単独の適応的集団強化第III相試験(TAPPAS試験)」ってタイトルですね。 TRC105(カロツキシマブ)は、エンドグリンに対するモノクローナル抗体であり、増殖性内皮ならびにASにおいて腫瘍血管および腫瘍細胞の両方に高度に発現される必須の血管新生標的であり、VEGFRチロシンキナーゼ阻害剤を補完する可能性を有する。とあります。
未分類

サイバーエージェントの銘柄分析、アンとグレアのために投資検討【配当性向245.2%】

サイバーエージェントはバリバリのグロース株です。1株配当は33円で3745円の株価に対して利回りは0.88%!全く配当再投資に向かない銘柄! おまけにPER58.98、PBR5.96と割高も割高(一般的にPER15倍、PBRは1倍が普通とされています)好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き
未分類

三菱ケミカルホールディングスの優等生「太陽日酸」の銘柄分析

三菱ケミカルホールディングス傘下「太陽日酸」の銘柄分析
スポンサーリンク
未分類

三菱電機の新入社員自殺について、元株主で新入社員で三菱グループの犬である黒うさぎが思うこと【ブラック企業大賞】

ついに上司の男性社員は自殺教唆容疑で書類送検されたようです。 あまり知られていませんが、三菱電機は不名誉なブラック企業大賞を受賞しています。 2018年に男性社員5人が長時間労働により精神障害や脳疾患を患い、二人は自殺。その件でブラック企業大賞を受賞したのです。今回の書類送検も、その件が続いているわけです。 月に100時間を超える残業を数カ月にわたってやらされていたそうです。
未分類

【投資日誌】三菱ケミカルHLDGSでスキャ+562円。セミリタイアまで残り9年

なるほどね。今は月1万円相当の配当金があるから、月24万の投資資金を用意すれば毎月1万円不労所得を増やせるわけか。とすると残業込みで22万+2万ボーナスから捻出すればいけるか。月の給料100%投資して2万ボーナスから捻出するとなると、年収から引き算して76万程度残るのか。つまり月6万3333円で暮らせばいいんだな!月の生活資金って現状3万もないから、余裕ですね。
未分類

【案件太郎】バフェット太郎は仮想通貨・FUNDS・クラウドバンクを頑張るみたいなので、黒うさぎが配当再投資を頑張ります。

上記画像は、ただ記事を一番上からスクリーンショットした画像です。 上から順番に ・【朗報】ビットコイン大暴落で個人投資家に絶好の買い場到来! ・【貸付投資】Funds(ファンズ)が長期投資家にとって魅力的な投資先である理由 ・【高利回り】クラウドバンク「待つだけ運用」で驚異の7%利回り ・【不動産ファンド】CREAL(クリアル)1万円からはじめる、一棟マンション、ビジネスホテル、リゾートホテルに少額分散投資! と株の「か」の字も出てこない。 今の彼のブログを見て、かつての黒うさぎのように配当再投資を学ぶことができるかと言えば、NOと答えざるを得ないでしょう。
未分類

【悲報】GRIF(クジラ)の貸株停止で空売りコストに影響の可能性【株価の吊り上げいい加減にしろ】

我々のような配当再投資家にとって、株価の上昇は唾棄すべきものであり、晩年低位株で配当金を絶え間なく吐き出し続ける企業こそ望ましい。 特に黒うさぎは25歳。まだまだ株数を集めるフェーズにあり、株価はしばらく低迷してくれた方が助かる。むしろ○○ショックが来てくれた方が喜ばしい。というより延々と低迷していてくれて構わない、そっちの方が多く株を集められるから受け取り配当金が増える。 そんな私たち配当再投資家を苦しめ、短期勢を助けるのはGRIF通称クジラと呼ばれる年金積立金管理運用独立行政法人。 そんなGRIFが貸株の停止を発表しました。
配当金受け取り報告

RDS.Bから配当金が振り込まれました。12月24日が入金日。【支払日2019】

RDS.Bは英国株であるため現地課税が0円であることは有名ですが、ADRにかかるADR管理手数料も0であることはあまり知られていません。(参照→【感謝】RDS.BはADR管理費0&現地源泉税0 ) 黒うさぎのRDS.B平均取得価格は58.1837USDであるため、現在の59.5800USDという株価で買い増すには勇気が必要です。 来月にはNISA枠が復活するため、クリスマスラリーは見送るかもしれません。(参照→【クリスマスラリー】メリークリスマス☆今日も黒うさぎは株の話をする【掉尾の一振】 ) どうせ高値追いするならば、ポートフォリオの比率が一番低いBHPを購入した方が良いと判断する可能性が高いです。勿論BHPもADR管理手数料0現地課税0の銘柄です。(参照→【朗報】BHPビリトンのADR管理手数料を調べてみたら0!?【BHP】)
未分類

【クリスマスラリー】メリークリスマス☆今日も黒うさぎは株の話をする【掉尾の一振】

メリークリスマス☆みなさんはクリスマスラリーをご存じでしょうか?クリスマスラリーは別名サンタクロースラリーとも呼ばれるアノマリー(理由は分からないけどそうなること)のことで、クリスマスから新年一月にかけて株価が上昇しやすい傾向にあることを言います。 この原因は明確ではありませんが、一般的には12月の節税対策の売りが一巡して買い戻しが入るためとされています。 ちなみに日本株には掉尾の一振と呼ばれるアノマリーが存在します。掉尾の一振とは最終営業日前の5営業日の間株価が上昇しやすいというアノマリーで、理由はやはり節税売りが一巡して売り圧力が弱まった原因であるとされています。
未分類

12月が権利確定日の株でオススメ高配当銘柄&優待ベスト5を選んだ。【住友ゴム/ブリヂストン/JT/キリン/AGC】

第五位は住友ゴムです。画像を見れば分かる通り、配当を貰いつつ売却益も得ています。配当金2500円と売却益2000円で合計4500円程度儲けさせてもらいました。 年間配当は55円で、2016年からずっと55円で来ているようです。 現在の株価(2019/12/21)が1401円であることから、利回りは3.93%程度になっています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました