CIGとGSKを切ってHSBCを新規購入!黒うさぎ10種の完成

スポンサーリンク
未分類

黒うさぎです。

含み損を抱えていたCIGとADR管理手数料がかかるGSKを切り、代わりにHSBCを新規購入しました。黒うさぎ11種は黒うさぎ10種になりました。

1.現在の保有株

2.何故CIGとGSKを売却したのか

3.首尾一貫した主張をするために10種を目指した

1.

現在の保有株


以下現在の保有銘柄です。

・日本株
三菱ケミカル(1100株)
三菱商事(300株)
三菱瓦斯化学(100株)
JXTG(100株)
AGC(100株)
三菱UFJフィナンシャルグループ(100株)
三菱UFJリース(100株)

・イギリス株
RDS.B(61株)
RIO(10株)
HSBC(1株)

2.

何故CIGとGSKを売却したのか


●ADR管理手数料のことを知らなかった
ブログを始めて、ADR管理手数料の記事を書き、CIGとGSKにADR管理手数料がかかることを知りました。元々源泉徴収課税が0であることから日本株と同じようにトレードできる!と思い始めたわけですが、その前提が崩れたためです。
そして、黒うさぎが最も重視する点がキャッシュフローであるため、です。ADR管理手数料が一回の支払いで終わるならば、損切りすることはありませんでした。しかし、継続的な支払いになるため、ダメージを軽視できないと考えました。
ADR管理手数料の有無がGSKとCIGを切った理由、そしてRDS.BとRIOを継続保有する一番の理由です。
●市場がキナ臭い
前回記事にした通り、株価に先行してリートが下がっています。また、S&P500と日経平均は移動平均線から大きく上に乖離しており、これはグランビルの法則売りの四番に該当します。チャート分析の結果、現金比率を高めた方が良い、もし手放すなら今かもしれないと考えました。
●情報が手に入らない
これはCIGの話になりますが、言語がポルトガル語で理解不能であること、日本人でCIGの分析をするのが黒うさぎしかいないことが挙げられます。もちろんCIGのADR管理手数料について公開しているブログは黒うさぎが記事を書く前は調べても存在していませんでした。(誰かがCIGのADR管理手数料を書いてくれてたらこの損失は無かった・・・・・・)
ホームページを見ても、ネットサーフィンしてもCIGの最新ニュースを追うには言語の壁がついて回ります。英語はかろうじて分かりますがポルトガル語まで勉強する気にはなれませんでした。

3.

首尾一貫した主張をするために10種を目指した


黒うさぎは前々からポートフォリオに最適な銘柄数は10~20、その中でも10を推奨してきました。その黒うさぎが9種ではおかしいですよね?黒うさぎはできるだけ首尾一貫した主張をしたいと思っています。そのためにはもう一銘柄追加する必要性が出てきました。

そこで今回は追加する1銘柄について物色しました。

基準は以下の4点です。

黒うさぎ4つの誓い

・英語圏か日本語圏(他の言語は分からない。分からないものには投資しない)

・三菱グループもしくは対応する三菱よりも巨大外国企業(寄らば大樹の陰)

・配当利回り4%以上(ヤフーファイナンス基準)

・ADRの場合はADR管理手数料0

候補銘柄はいくつか発見しています。

・BHPビリトン→ADR管理手数料0、英語圏(オーストラリア)、配当利回り5.25%、鉱石でRIOと双璧(RIOと被るから微妙・・・)

三菱重工→現在は利回り3.51%で4273円。(4%になる3750円になるまで注視する・・・)

三菱自動車→現在は利回り4.05%で494円。4%は500円(これを三菱グループに含めていいものか・・・実質日産グループだろ・・・)

田辺三菱→現在は利回り1.71%(まさかの三菱ケミカルに公開買い付けされることになった)

うーん、正直これだ!ってやつが無かった・・・・・・

仕方なしにHSBCを購入しました。

●かろうじてHSBCが三菱UFJと競っている(2015年ぐらいまではHSBCが三菱UFJより預金額ずっと上だったが、今は僅差)
●英語圏(イギリス)
●ADR管理手数料0
●配当利回り5.37%(ヤフーファイナンスアメリカ参照)

HSBCは香港問題で下落していますが、世界展開しているHSBCにはそこまで影響はないのではないかと考えました。

まぁ何はともあれ、ずっと10種が配当再投資にはベストと言い続けていたので10種にできて良かった・・・・・・

HSBCは10種にするため無理やり買った感じ

後日、銘柄分析をアリスコリラックマにお願いします。

You’ll never find a rainbow if you’re looking down. ( ̄ー ̄)bグッ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました