黒うさぎの投資人生~バフェット太郎との出会いと別れ~

スポンサーリンク
未分類

黒うさぎです

黒うさぎが投資に出会ったのは大学生の時、当時の私は微生物の研究をしていました。

雨が降った後の微生物の匂いは放線菌の匂いなんだよ~なんて話ながら、吉野家で牛丼を食べていた日のこと。後輩が現金ではなく株主優待を出したのです。

黒うさぎ「なにそれ?」

後輩「株主優待です。俺吉野家株で10万円儲けました」

月~土までゼミで研究して日はバイトをしていた黒うさぎ。楽して稼げるならと思い早速株式投資を開始しました。

~ビギナーズラック/低位株時代~


最初は怖いので5万円でトレード、勝ち続けて10万、20万と資金を増やしていきました。当時はアイ・ケイ・ケイやNTNでトレードしていたことを覚えています。面白いように勝てました。下がっても持ち続けていれば一週間以内には上がる。また下がってきたら買う。上がったら売る。私は株式投資の魅力に惹きこまれました。

~絶望/楽天の恐怖~


cisさんが楽天株でトレードをほのめかすtweetをしていた頃、私も楽天は割安だと感じていました。PERやPBRなんて見て割安だなんて言っていたことを覚えています。毎日ヤフーファイナンスの掲示板で喧嘩をしていました。(当時の楽天の掲示板には名物の「機長(君の名はアイコン)」と「ますお(サザエのマスオアイコン)」と「(ド根性カエルアイコン、名前忘れた)」がいてめちゃくちゃ盛り上がっていた)

900ぐらいでin、大きく下がったものの切り返し利確。800ぐらいで再度inそこで捕まりました。ナンピンナンピンで身動きが取れなくなったところで700まで下落。私のメンタルは初めて投資に対して恐怖を感じました。楽天は優待は使えないものばかり、配当はスズメの涙で株価が下落しても配当あるからという気持ちにはなれませんでした。

私は就活を言い訳に株から徐々に足を洗いました・・・

しかし800まで切り返すことがあり、私は初めての損切を行いました。するすると1000まで登っていきましたが、上がる楽天の株を見ても買いたいとは微塵も思えませんでした。

~セカンドインパクト/株主優待の嘘~


私の手法は楽天の失敗から配当利回り・株主優待重視の投資スタイルに変わりました。しかし、ここでも罠が潜んでいたのです・・・「原田工業」第二の悪魔が黒うさぎを待ち構えていました

私は株主優待の利回りから原田工業を狙っていて、1000を割った段階でinしました。しかしそのままするすると900,800,700と下落。しかし楽天の時のような焦りはありませんでした。

「株主優待を長期で持ち続ければ元は取れる」

そう思いながらQUOカードをドヤ顔で使っていました。けれど、ある時某チョコレート王国の王子のブログに株主優待に否定的な記事が出ていました。その頃のチョコレート王国は太陽光ともビットコインとも無縁の正真正銘の株式投資ブログでした。

その記事を読んで目から鱗でした。確かにQUOカード3000円に3000円の価値はない。そもそも私が欲しいのはQUOカードではなく現金だった、と。

気づいてからの損切は早かった。1万以上の損失でした。現段階で黒うさぎ最大の損失です。学生の身分で1万以上の損切は堪えました・・・

~伝説の始まり/三菱との邂逅~


高配当戦略に変わった私が三菱と出会ったのは必然でした。三菱ケミカルと出会い、その付き合いは今でも続いています。三菱ケミカルが下落したとき、私のメンタルは一切動じませんでした。高配当、そのメンタルへの良い影響は実際に体験しないと分からないでしょう。

~ヤフーファイナンス引退とバフェット太郎~


ヤフーファイナンスは良いアプリですが、あそこの掲示板は無意味です。私は時間の無駄だと感じるようになり、ヤフーファイナンス民を引退しました。マスオや機長やカエルのいない掲示板に退屈を感じていたのも事実です。(ヤフーファイナンス自体は素晴らしい!)

チョコレート帝国の上の記事が太陽光&ビットコインになり違和感を感じ読むのをやめ、バフェット太郎だけ読む用になりました。

バフェット太郎師匠の意見は私の実体験と完全に一致していました。

ハイテクは暴落する。暴落したとき、投資家は耐えられない。その言葉は楽天を体験した私に深く突き刺さりました。

彼の10種を真似たくて少ない資金ながら10種まで増やしました。ただ、高配当で私を支えてくれた三菱を切って米国株に行くという選択肢は自分にはありませんでした。まがい物の10種の完成です。

~さようならバフェット太郎/こんにちは三菱サラリーマン~

私は三菱と離れることのできない運命にある。だからバフェット太郎とは一緒にいられなかった・・・

ごめんね、太郎・・・

黒うさぎはポートフォリオに三菱を組み込む三菱サラリーマンを参考にする。

今までありがとう太郎・・・

太郎・・・太郎・・・

小さくなっていく声。太郎が振り返るとき、そこに黒うさぎの姿はなかった・・・・

よせては返すさざ波の音が、ざあざあとやけに耳に残った・・・

太郎「何だったんだろう、今の声は・・・?」

太郎は歩き出す。

青い空に輝く太陽が、太郎のかげぼうしをわずかに揺らした・・・・・・

太郎がクラウドバンクやFundsとか進めるのを見てがっかりした

コメント

  1. kurousagi より:

    黒うさぎです。
    バフェット太郎氏が本当に仮想通貨が儲かると思ってるなら、バフェット太郎10種の一つを仮想通貨にすればいいですよね。

  2. 匿名 より:

    私も最近の太郎氏がビットコインを勧めまくっているのにガッカリしています

タイトルとURLをコピーしました