【悲報】日経平均でもグランビルの法則売りの四番発生【高値圏】

スポンサーリンク
未分類

黒うさぎです。

いきなりですが、日経平均が2019年11月12日現在、移動平均線からめちゃくちゃ乖離してます。

(昔はあんなに弱弱だった日経平均ちゃん・・・どうしちゃったの???)

上のチャートを見れば分かる通り、過去半年で最も上に乖離しているレベルです。

(チャートはヤフーファイナンス様から引用してます)

一年チャートで見ても最も上に乖離してますね。これは過去一年で最も強いグランビルの法則売りの四番のシグナルが出ていると言い換えることができます。

一方で2019年1月ぐらいはグランビルの法則買いの四番が出ていましたね。

ちなみに黒うさぎは資金力尽きるまで2019年1月は買いで入っていました。しかし、社会人になる前だったので資金が全然なかったことが悔やまれます・・・

そしてグランビルの法則売りの四番が出ている今、黒うさぎの投資指針は・・・・・・

傍観です

何故なら黒うさぎの投資手法は配当再投資。配当を貰う→株を買う→配当を貰うの流れで雪だるま式に資産を増やす手法です。投資では一貫したスタンスが重要で、配当再投資を心に決めているのに無配に手を出したり売りから入るのはナンセンスです。

とは言え、ここから新規買いで入ると言うのもチャート分析的にはナンセンス。S&P500も移動平均線から乖離しているし、リートも下がってるし・・・・・・

だから黒うさぎは傍観します。現金比率を高めて、移動平均線に近づくのを待つことにします。(単純に今はフルインベストだから次の給料日まで余力が無いのは内緒だよ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°)

特に気になるのは日本企業の業績は体感的に悪化しているのに株価が上がっていることです。某原油デリバディブ取引で損失発生してる企業とか、某原油安をもろに食らってる銘柄とか、某原油安なのになぜか減益してる化学メーカーとか・・・・・・

業績アゲアゲで上がってるなら買いで入るのも悪くないとは思うんですけどね

トランプ米大統領は中国に対する関税を完全に撤回することに、米国は同意していないと述べた。米中貿易合意をまとめるために米国が関税で譲歩するとの期待は、この発言で薄れた。大統領は8日、記者団に対し「中国は撤回を望むだろうが、私は何にも同意していない」と説明し、「中国は関税の撤回を望むだろうが、完全な撤回ではない。私がそれには応じないことを中国は知っているからだ」と述べた。

(ブルームバーグより引用)

米中通商協議もこんな感じですしおすし。

ただ、バフェット太郎師匠ならこう言うでしょうね。

「一握りの天才投資家以外はタイミングを見計らった売買をするよりも、強気相場の最終局面と言われている中ですら、積立投資を愚直に続けていた方が賢明。グッドラック」

ってね

You’ll never find a rainbow if you’re looking down. ( ̄ー ̄)bグッ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました